bunoshi

転職、働き方を考えるブログ

なぜ職場にモチベーションの低い社員が多いのか

どの会社に行ってもモチベーションの低い社員がいますよね。ひどい会社ではモチベーションの高い社員を探すのが難しいことさえあります。 モチベーションの低い社員は、新しい仕事を任せても積極的に取り組もうとはしませんし、逆に「何で仕事を増やすのか」…

雇用が不安定になってきた今だから「正社員とは何か」を考えてみる

正社員は法律用語ではありませんので決まった定義はありませんが、一般的に企業が定める所定時間労働をして、雇用期間の定めがない労働者のこと指しています。 時代の流れでアルバイトやパート、派遣社員などの非正規雇用で雇われた非正社員と区別するために…

求人倍率がバブルを越え!?今は転職のチャンス?

厚生労働省が発表した2017年4月の有効求人倍率は1.48倍と、実に43年ぶりの高水準になったそうです。しかもバブル期を越えて高度成長期に迫る勢いだとか! すごいですよね。

ボーナス直後は転職する人が急増。「もらい逃げ」転職で注意すること

ボーナスを貰ってすぐ辞める人は大勢います。この記事ではボーナスを貰って退職するときの注意点を紹介しています。

未経験で転職したけど仕事が辛い時の対処法

未経験の職種に中途採用で転職すると、はじめの数か月は辛い時期が訪れるものです。 その理由は人によって様々ですが、「辛い、辞めたい」とまで思ってしまう人には「人付き合いが苦手」「教えてもらえるまで待っている」「こんなことを聞くのは恥ずかしいと…

嫌がられる営業の7つの特徴

嫌がられる営業には共通する特徴があります。 その特徴をまとめました。 読んでいただけばわかるのですが、こんな営業とは友人や知人としても付き合いたくないはず。 つまり、嫌われないようにするには、最低限のマナーと誠実さが必要だということです。

転職して良かったと思うために大切な5つのこと

転職して良かったと思う人の話を聞くと、次のような回答が多く見られます。 前職では人間関係が悪かったけど、転職したら良くなった 給料が少なくて不満だったけど、転職して給与が5割も増えた 今までよりもやりがいのある仕事に就けた 平日休みだったのが、…

仕事が合わなくて辞めたくなる理由と対処法

「仕事内容が合わないから辞めたい」と言って実際に辞めていった人を何人も見てきました。 人には得手不得手がありますし、合わない仕事を我慢して無理に続ける必要はありません。ただ、「仕事が合わないから辞めたい」と言う思いだけで行動に移すと、次の職…

仕事で嫌いな同僚がいるときの対処法

職場に嫌いな同僚がいるとなんとなく仕事がつまらなくなったりしますよね。 出来れば仕事だと割り切ってしまうのが一番良いのですが、一度「嫌い」だと思うとどうしてもその人の言葉や行動が気になってしまうもの。 この記事では、仕事で嫌いな同僚がいると…

仕事を早く終わらせる8つのコツ

ふっと集中力が途切れて何をやっても気力がなくなる。20歳のころからの変なクセですが、毎年まるで波のように無気力になる時期があります。 集中して張りつめていた糸が切れたようなあの無気力感。それが今また訪れています。 こんな時は少しでも早く仕事を…

雇われ店長(名ばかり管理職)を辞めたい人の転職方法

雇われ店長は辛いですよね。ぼくもホームセンターで雇われ店長、つまり名ばかり管理職として働いていたことがあります。 当時は8時から22時、遅ければ0時近くまで働いたものの、もらえるのは店長手当の1万5千円だけ。管理職の扱いなので残業代は1円もつきま…

肩こりや首の痛みに首枕がおすすめ。パソコンやスマホの使い過ぎに注意

パソコンやスマホを長時間使っていると、肩こりや首の根元がこってきます。最初の内は肩を勢いよく回したり、自分で揉んだりするとすっきりするのですが、時間が経つにつれて自分で揉んだだけでは効果が薄くなっていきます。 そして症状がひどくなり、首の根…

転職の面接で会社を休むときの言い訳

在職中に転職活動をしていて困るのが、面接の日にどうやって休もうかと言うこと。 常に自分の都合の良い日に面接を入れられるとは限りませんし、仕事が忙しかったり人が少なかったりで、休むことをためらうこともありますよね。

転職を繰り返すと再就職が厳しくなる理由

転職を繰り返すと再就職が難しくなるというのは、昔から当たり前のように言われてきたことです。 なぜ転職を繰り返すと再就職が厳しくなるのは、そこには「何年勤めたのか」と言う見えない要素があります。 ただ転職を繰り返しただけで再就職が厳しくなるこ…

転職年齢限界説とは。年齢で転職が厳しくなる理由

「年齢と共に転職が厳しくなる」 これは昔から言われていることです。 今では25歳、27歳、35歳と転職の限界だと言われる年齢が都市伝説のように語られています。

営業が仕事で感じるストレスは「売るストレス」と「売れないストレス」

営業は事務や工場のように仕事相手が社内の人になることはなく、毎日のように外に出てお客さんと会っていますよね。その分ほかの職種にはないストレスを感じることがあります。 「営業はストレスで早死にする」なんていわれることもあるほどストレスの多い職…

上司に好かれる部下の特徴10個と好かれるための3つコツ

仕事は嫌いじゃない、でも上司は嫌いだ。この記事では仕事と割り切って上司と付き合う方法を紹介します。

「どうしても仕事を辞めたい」なら、引き留めにくい退職理由で仕事を辞めよう

「ノルマのプレッシャーがきつい」「給与が少なくて生活ができない」「毎日の帰宅時間が遅い」「土日も休むことが出来ない」「頑張っているのに成果が出ない」と言ったストレスが重なると、どうしても仕事を辞めたいと思ってしまうもの。 ストレスが1つなら…

ノルマや飛込み営業がある営業は辛い。適性が無いなら転職も考えよう

営業は肉体的にも精神的にも辛い職業。新卒者の9割が「営業にはなりたくない」と言っているほどですから、相当厳しいイメージがあるのでしょう。 さて、営業は辛いと言いますが、具体的にどんなことが辛いのでしょうか。

転職でキャリアアップするために大切な考え方

キャリアとは経歴のことを指しますから、キャリアアップとはより高い知識を身に着け経歴を高めていくこと。つまり転職でキャリアアップするということは、今よりも深く広くスキルを身に着け、経歴を高められる環境に移るという意味になります。 そのためキャ…

仕事を辞めたくなる職場の特徴。我慢せず早めに転職を

仕事が多少きつくても職場の雰囲気が良ければ続けていけるものですが、職場の雰囲気が悪いと耐えられず辞めたくなることが多いようです。 そして、従業員が辞めたくなる職場には似たような特徴があります。その特徴と我慢して勤め続けることで体に表れる異変…

営業から広報に転職する方法。企業研究をしっかり行うことが大切

営業と広報の仕事は似ている部分が沢山あり、メーカーの広報には営業から異動した人が多いことを考えると、比較的転職しやすい職種だと言えます。 ただし、広報の求人は数が少なく、広報自体が人気の職種なのでどうしても競争率が高くなります。 そのため、…

新卒3年以内で退職した第二新卒は転職市場での価値が高い

新卒で入社したけれど、想像していた職場と違っていた、人間関係に馴染めない、給与が安いと言った理由で退職する人が増えています。 なんと新卒で入社した人の3割が3年以内に退職するというデータもあるほど。でも短期間で退職すると次の仕事が見つからない…

営業がしんどい時の7つのリフレッシュ法

営業回りをしているとしんどくなることありますよね。 「上から目線で話をされて、同意するのも疲れた」とか「ほかはもっと安いんだよね」と大幅な値切りを要請されたとか。 人と会うことが多いとその度に気を使ってしまい、とても疲れるものなのです。 「つ…

営業から工場の作業員に転職する5つの方法

事務職と並んで人気の高い職種が工場の作業員です。営業と違い残業も少なく、休日もしっかりと取れるイメージがありますよね。 事実工場の作業員は労働組合に守られていることが多く、待遇の良い会社が沢山あります。 とは言え待遇の良い工場の求人は退職す…

工場の仕事が辛くなる理由。あまりに辛いのなら転職を考えるべきだ

残業が少なく休みもしっかりと取れ、給与もそれなりの金額をもらえる。と言うのが一般的な工場のイメージですよね。 でも、工場と言ってもその種類を細かく分類していけば100種類以上にもなり、当然もらえる給与にもかなりの差があります。

母と祖母にプレゼントを送り続けた妻。母の日の思い出

5月14日は母の日です。日ごろお世話になっている母親に、感謝の気持ちを込めて何かプレゼントを送ってみてはいかがでしょうか? きっと喜んでくれますよ。 この記事は、もう10年以上母の日に祖母にプレゼントを送り続けてくれたぼくの妻の話です。

経理の仕事は難しい?資格があれば理解も早くなる

未経験で経理の仕事を目指すときに、実務経験が優先されている状況を見ると「経理の仕事は難しいのかな?」と思いますよね。 事務経験はあるけれど経理はやったことが無い方や、計算に苦手意識を持っていれば、そう思うのも仕方がないことかもしれません。 …

薬剤師のやりがいと転職。ママさん薬剤師が家庭と仕事を両立させるには

医師や准看護師・薬剤師といった医療系の仕事は、求人数も多く、条件にこだわらなければ転職することはそれほど難しくありません。 とは言え、大したリサーチもせずに転職してしまうと、ブラックな職場に当たってしまう可能性もあります。 その結果、条件が…

経理でミスをして仕事を辞めたくなる理由

経理は正確な処理を求められ、ミスが発生すると大変なことになる。と言うイメージが強い職種です。 お金のやり取りや売上・利益管理、経費の計算などを専門に行う職種です。それだけに、ミスをすると精神的な負担が大きいようですね。 中には細かいミスを連…

未経験者が一般事務に転職するには

残業が少なくノルマがないことから一般事務は人気の高い仕事、応募人数に対して求人の数が少ないのも特徴です。 ですが、一般事務は未経験者でも転職できる可能性が十分にある職種。 この記事では、一般事務の仕事内容と未経験で転職するためのポイントにつ…

机をきれいに整理する4つのコツ

机の上が汚い人は仕事が出来ないと言われますが、はっきり言って机が汚いことと仕事が出来るかどうかは関係ありません。 汚くても仕事の出来る人はいるし、きれいでも仕事のできない人はいます。 ただ、仕事をする上で「片付いていた方が効率よく進む」こと…

営業を辞めたくなるのは教育が不十分だから

ノルマがきつくて辞めたいと考える営業は沢山います。ではなぜ、ノルマがきつくなるのでしょうか。 その理由は「とても達成できないノルマを設定されている」か「営業力がない」かのどちらかだと考えられます。 もし、とても達成できないノルマを設定されて…

携帯ショップ店員を辞めたい人が転職するときのコツ

携帯ショップ店員の離職率が高い原因は、販売代理店とキャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)直営店を勘違いしている人がいることにもあるようです。 そもそも携帯ショップは販売代理店が運営していることが多く、携帯ショップ店員のほとんどが販売代理店勤務…

「今すぐ仕事を辞めたい人」で検索した人が取るべき行動

セクハラや人間関係、仕事でのミスなど様々な理由で「今すぐ仕事を辞めたい」と思うことはあります。ですがその感情は一時的なものかもしれません。 もし辛いことがあって今だけ辞めたいと思っているのなら、衝動に駆られて行動することは辞めるべきです。 …

仕事を辞めてから転職活動をするメリット・デメリット

転職活動は仕事を辞めてから活動する方法と、仕事を続けながら活動する方法の2種類があります。この記事では、仕事を辞めてから転職活動をするときのコツと注意点を紹介します

出張が多い営業は単身赴任とほとんど変わらない

出張が多い営業は辛い、特に既婚者で子供がいると精神的な辛さが出てきます。 さらに、子供が産まれたばかりだと奥さんも一人で子供を見ないといけなくなり、お互いに辛くなってしまうことさえあるのです。 本当は出張のない仕事に転職したいけれども、生活…

「人間関係が嫌で仕事辞めたい」と退職するのは逃げなのか

「人間関係が嫌で仕事を辞めたい」そう思うほど人間関係が辛いのなら、すぐにでも退職するべきです。 一度こじれた人間関係を改善するのは容易ではありませんし、ひどいケースだと相手に改善する気が全くないこともあります。 また、人間関係が問題になるの…

転職してすぐ辞めたいと思うのは無責任?試用期間中に退職すると職歴になるのか

前職の経験が活かせると思い転職をしたけれど、思っていた仕事内容と違っていた。入社してみたら人間関係が劣悪でとても耐えられない。サービス残業が当たり前だった。など、転職してすぐに辞めたいと思うのは、どうしても我慢できない理由があることもあり…

職場の人間関係のストレスに負けないために。「リフレーミング」と「アサーション」

職場の人間関係で悩んでいる人は大勢います。その証拠に職場で感じるストレスの第1位が「同僚との人間関係」第2位が「上司が口うるさい」です。 なので、自分だけが悩んでいるとは思わないでください。心理学者が「世の中の悩みは突き詰めれば全て人間関係に…

35歳以上の転職で大切な5つのこと

50代に入り役職定年を迎えると、課長や部長と言った肩書が外され給与が大幅に下がります。企業によっては75%~50%にまで下がるところもあるようです。 今は65歳まで継続雇用されるようになりましたが、それでも60歳を超えると定年を迎え「嘱託」として再雇…

【10代で仕事を辞めたい】10代なら2回の転職で希望の職に就ける可能性がある

社会人になったばかりのころは、学生のころとは違う先輩や上司との人間関係が嫌になることもあります。特に入社して1年目は、慣れない環境に仕事を辞めたいと思うものです。そして追い打ちをかけるのが、同居している両親の言葉「甘えないで仕事に行け」です…

未経験で営業から経理に転職するには。簿記1級を取得する意味はあるのか

ノルマがきつい、社内でも調整、社外でも調整をしないといけない、仕事の量が多く残業続きで辛い、と言った理由で営業を退職し、違う職種へ転職したいと考える営業は大勢います。 そのほとんどが「次はノルマが無く定時で帰れる仕事」に就きたいと考えますが…

転職して半年で辞めたくなるのはなぜ?辞める前に考えてほしいこと

勤め始めて3ヶ月、半年たつと仕事を辞めたいと思う人が多くなります。3の倍数で退職者が増えるというのは、よく聞く話です。 実は一番辞める人が多いのは入社して3ヶ月です。丁度試用期間が終わって仕事の内容が変化する時期なので、変化に馴染めず辞めてし…

契約期間内だけど派遣の仕事が難しいから辞めたい!退職理由は?

派遣社員は正社員と違い「期間の定めがある」雇用契約になっています。 そのため「契約期間が満了するまで」仕事を続けるのがルールです。 でも中には、最初に聞いていた仕事と違ったり、想像していたよりも仕事が難しかったり、職場に馴染めなかったり、と…

工場の夜勤は辛い。向いていないのなら辞めた方が良い

夜9時から朝6時まで、本来なら寝ている時間に起きて仕事をする夜勤は本当につらく、きついです。 面接のときは「そのうち体が慣れる」と言われてやる気になっていたけれど、いざ働きだしたら眠くて仕方がない。 そういった理由から辞めたくなるのはよくある…

36歳以上でも転職は無理じゃない!仕事探しのコツを紹介

一昔前まで言われていた「35歳の壁」はすでに崩壊しました。 法改正で求人に年齢の上限を設けることが原則出来なくなり、30歳以上の転職希望者と求人企業の接する機会が多くなったのも理由の一つです。 また、大手企業では能力が高く仕事のできる人でも、55…

のんびりした性格に向いている仕事。仕事の適性を調べる方法。

のんびりした性格に向いている仕事を聞くと、結構面白い仕事を紹介されますよね。 例えば、暇な駐車場の管理人とか、暇なお店、暇な工場、暇な公務員、暇な…。と、頭に「暇」を付けた普通の仕事。 これって「のんびりした性格」に向いている仕事じゃなくて、…

今はサラリーマンも安心できないハイリスクな時代。サラリーマンとして働くリスクとは

高校や大学を卒業すると約97%の人が就職して会社員として働き始めます。日本のシステムは面白いもので、一斉に就職活動をして一斉に就職しますよね。それも似たようなスーツ、似たような髪型で。 会社員として働き始めることに疑問を抱いている人はほとんど…

コピー機の営業を辞めたい。離職率が高い原因は飛込み営業とノルマ

OA機器業界の営業は離職率が高いことで知られています。特にコピー機の販売は、新規開拓のために飛込み営業をすることが多く、さらにノルマも設定されるのでとても辛いようです。 今は会社訪問のセキュリティが強化されていることも多く飛込み営業が難しくな…


免責事項 お問い合わせ

Presented by bunoshi