bunoshi

転職と働き方を考えるブログ

集団行動が苦手な方に向いている仕事

集団行動が苦手な方に向いている仕事

集団行動や人とかかわることが苦手で、なるべく一人で働きたい。

そこでこの記事では、なるべく人と関わらずにできる仕事を紹介します。

フリーのライター

インターネットが普及したことで、フリーランスとして働く個人が増えてきました。

WEBサイトやブログを見ていると、ライター募集という記事もよく見かけます。

またブログ記事だけを専門に扱う、ライディング専門のサイトも数多く出てきています。

フリーのライターは、自宅にパソコンがあれば仕事になりますし、やり取りもメールがほとんどです。

人と接することが少ない、という意味でもいい仕事ですよね。

個人教室の経営

なにか人より秀でたものがあるのなら、それを仕事にすぐこともできます。

例えば英語が得意なら英語教室を開く。

陶芸なら陶芸教室、料理なら料理教室といった具合です。

ただし個人教室は、一人で仕事を行いますが、生徒に教える必要があるので、人との接点は多くなります。

もし人と関わるのが嫌であれば、別仕事を探すべきかもしれません。

美容サロンの経営

マッサージやネイル・エステサロンの経営は、一人で行うこともできます。

ただし開業するための技術や知識を身につけるために、どこかで働かないといけません。

あるいは経営者としてサロンを立ち上げ、人を雇うこともできます。

ですが、人を採用すると一人で働くことはできません。

また最近はサロンが乱立しているので、安定して稼ぐには他と違う特徴を打ち出す必要があります。

一人で行えますが、経営面でかなり厳しい仕事かもしれません。

イラストレーター

イラストレーターは、クライアントとの打ち合わせを除き、ほとんどの仕事を自宅で、一人で行うことができます。

もちろんイラストを描く技術と、社会人としての最低限のマナーは必要です。

収入が少ないという話も聞きますので、目指す場合はそれなりの覚悟が必要です。

在宅ワーク

クラウドソーシングが普及したことで、利用すれば自宅で、しかも一人で仕事をすることができます。

仕事の種類も豊富なので、人並みの技能しか持ち合わせていなくても、働くことができます。

興味のある方は、一度調べてみてください。

アフィリエイター

アフィリエイトは、アクセスのあるブログやサイトを作成し、そこに広告を掲載することで、広告費をもらう仕事です。

パソコンとネット環境があれば仕事ができ、収入は努力次第で変わってきます。

ただし、アクセスを集める技術と、文章を書く技術が必要になるため、簡単に稼げるものではありません。

新聞配達

あさ早い時間に行う新聞配達は、人と会うことも少なく時間も2・3時間で済むため、働きやすいと言えます。

ただ雨や雪などの悪天候でも配達する必要があり、休みにくいのが欠点です。

また新聞配達だけで生活することは難しいため、他の仕事も並行して行うべきでしょう。

ポスティングのバイト

ポスティングは、指定された範囲内の家に、チラシを入れていく仕事です。

部数は決まっていますが時間の制約がないので、働きやすいとも言えますね。

ただしアルバイトなので、この仕事だけで生活するのは厳しいでしょう。

ビルの管理人

ビルの管理人は、その名の通りビルを管理することが仕事です。

仕事はビルのメンテナンスや保守、テナントや業者とのやり取りなど多岐にわたります。

決められた内容の仕事が多く、ほとんどは一人で行うことが特徴です。

取得している資格に応じで給与も増えるので、やりがいもあります。

最後に

集団行動が苦手な方に向けて、なるべく一人でできる仕事を紹介しました。

ほかに「営業」も、ある意味個人プレーになるので、一人で行う仕事かもしれません。

ですが売上や取引先との調整など、ストレスが多いので外しました。

どの仕事でもいえることですが、最初から最後まで人と関わらずに行える仕事はありません。

どこかで必ず、誰かと関わることになります。

なので「集団行動が苦手」なら、「集団で動かなくて済む」仕事を探すべきかもしれません。


免責事項 お問い合わせ

Presented by bunoshi