読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bunoshi

働き方を考えるブログ

クリックされやすいタイトルを考えるとき、6つの役に立つサイト

ブログ運営 ブログ運営-SEO

クリックされやすいタイトル

記事のタイトルは悩むところですよね。せっかく書いた記事も検索で表示されなければ意味がありませんし、クリックされなければ読んでもらえません。

クリックしてもらうために何より大切なのがタイトル。そのタイトルを考えるのに役立ちそうなサイトを独断と偏見で勝手に紹介します。

 

goodkeyword

f:id:ranmaru-24mensou:20151013214340p:plain

http://goodkeyword.net/

1つ目「goodkeyword - Google/Bing/Yahoo関連キーワードツール

キーワードを入力するだけで、Googleサジェストキーワードが調べられる優れたサイト。例えば「タンス」で検索すればタンスに関連したサジェストキーワードを調べることが出来ます。

ちなみにGoogleサジェストとは検索しようとした時にキーワードを予測して表示してくれる機能↓これのこと。

f:id:ranmaru-24mensou:20151013215208p:plain

つまり、goodkeywordにキーワードを入力して検索すれば、多くの人が検索しようかなと思っている候補を知ることが出来るんです。これだけでもキーワード選びがすごく楽になります。

 

キーワードプランナー

f:id:ranmaru-24mensou:20151013215701p:plain

https://adwords.google.com/ko/KeywordPlanner/Home

2つ目「キーワードプランナー

これは有名ですね。キーワードを入力すると検索のボリュームや傾向を教えてくれます。タイトルにつけようと思っているキーワードが全く検索されていなかったら、その記事が読まれる確率はほとんどゼロに近くなります。

タイトルをつける前に、検索のボリュームが確認できるので、すごくありがたいサイトです。

 

 ホッテントリメーカー

f:id:ranmaru-24mensou:20151012113116p:plain

http://pha22.net/hotentry/

3つ目「ホッテントリメーカー

ホットエントリーになりそうなタイトルを考えてくれる素晴らしいサイト。「今日は」の横にキーワードを入力して「について書く」をクリックするだけ。

 例えば「目玉焼き」についてタイトルを考えてもらうと。

 

f:id:ranmaru-24mensou:20151013220512p:plain

ブクマ数の予測付きでかなり面白いタイトルを考えてくれます。このままタイトルに使ってもよし、読まれそうなタイトルが思いつかなければ参考にしてもよしの素晴らしいサイトです。

 

共起後検索ツール

f:id:ranmaru-24mensou:20151013220801p:plain

http://neoinspire.net/cooccur/

4つ目「共起語検索ツール

共起語はちょっとややこしいですが、共起はある単語が出てきた時にその周りに特定の単語が出てきやすい現象。共起語はその単語の事です。このツールは単語をキーワードとした場合に、そのキーワードの周りに出てきやすい単語を検索してくれます。

例えば「オムライス」だと「レシピ・ケチャップ・ソース・フライパン・クックパッド・バター・簡単・トマト」とかが出てきます。

何に使うかと言うと。言葉の組み合わせを考えるのに便利なんです。「オムライス」に「簡単」と「レシピ」を組み合わせて「簡単!オムライスのレシピ」とか。自分の語録の少なさを補うのに使えます。

 

類語辞典・シソーラス

f:id:ranmaru-24mensou:20151013221803p:plain

http://thesaurus.weblio.jp/

5つ目「類語辞典・シソーラス・対義語 - Weblio辞書

これも有名ですよね。類語や対義語が調べられる時点シソーラスです。共起語と同じで、語録の少なさを補ってくれます。

「バカ」と一致する言葉を調べると

愚鈍 愚昧 阿房 のろま 癡鈍 阿呆 痴鈍 あほ 魯鈍 馬鹿 頓馬 間抜け 遅鈍 愚癡 梼昧 莫迦 間ぬけ 愚陋 迂愚 愚蒙 愚劣 愚純 愚盲 とろい 愚痴 足りない あほう 愚か

 こんなに出てきます。タイトルにつけようと思ったキーワードの検索ボリュームが少ない時とか、ひょっとしたら似た意味の別の言葉で検索されている事もあるので、類語を調べてみても良いかもしれません。

 

Ferret+

f:id:ranmaru-24mensou:20151013222408p:plain

http://tool.ferret-plus.com/

6つ目「Ferret PLUS

ここも有名ですね。キーワードに関連した検索語や検索のボリュームを調べることが出来ます。1か月のキーワードランキングを調べることが出来るので、参考に見てみても良いかも。

 

最後に

なるべく早く、なるべく簡単に、そして検索されやすいタイトルを付けたくて役に立ちそうなサイトを集めました。

記事を書くときには何について書くか大体決まっていると思うので、それをキーワードとしてgoodkeywordで調べ、キーワードプランナーで検索のボリュームを確認。

ボリュームが少なすぎるようなら共起語か類語で似た意味の言葉を探して、もう一度goodkeywordで調べてみる。最近はそんなことをやって記事を書いています。

タイトルも大事だけど、記事の内容もかなり大事ですから、タイトルを考えるだけで燃え尽きないようにしないとね。


転職30代の転職派遣から正社員ニート・フリーターから正社員働き方コラム転職サイト転職エージェント雑記ブログ運営
免責事項

Presented by bunoshi