読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bunoshi

働き方を考えるブログ

自爆営業はペナルティがあると違法。バイトにノルマがあるなら辞めるべき!

働き方コラム 働き方コラム-職場環境

f:id:ranmaru-24mensou:20151109215036p:plain

「自爆営業」それはノルマが達成できずに自分で商品を購入したり、支払いを立て替えたりすること。

良く聞く自爆営業の話は、新聞の購読料の集金かな。居留守を使われたり、払ってくれなかったりする家が多くて、ノルマが達成できないから自分で建て替える人が結構います。

訪問販売をやっていたこともありノルマの辛さは良くわかります。最近では「ブラックバイト」と言う言葉も出てきて、自腹購入を強要されるアルバイトもいるそうです。

 

ノルマにペナルティがあると違法 

アルバイトで話題になるのがクリスマスケーキとかおせちの販売数にノルマを設定するもの。達成できなかったら自腹購入を迫るとか、罰金も完全にアウト!

罰金は「賠償予定の禁止」に抵触する可能性があるし、自腹購入を迫ると「強要」に該当する可能性があるそうです。

まぁそれ以前にアルバイトにそこまでさせるようなところは問題外。なんだけど。最近やたらと話題に上がるブラックバイト。

社会経験のない学生、自分より弱い立場の人を言いくるめていいように使うのは最低ない行為ですよね。

 

目標はOK!

目標はOKです。何の問題もありません。A君は今年10個売ってみよう。達成したらボーなく5000円ね! とかなら断然ありです。どんどんやりましょう。

ようはペナルティとか罰金とかを設定しなければ良いんです。

せっかく働いているんですから、「達成できなかったら罰ゲーム」みたいにケツをたたくやり方じゃ無くて、「達成出来たらボーナス」のように、馬の前にニンジンぶら下げる方法でやる気を出してもらいましょう

 

営業職のノルマは違法?合法?

ちなみに、営業職で良くあるノルマは何の問題もありません。営業ですから売り上げが多いとか、新規獲得が多いかといった事はその人の貢献の度合いを見るのにとても重要な指標ですから。

ただ、ノルマが達成できなかったことで罰則がある場合は違法になる可能性が高いらしいです。

自爆営業をしてまでノルマを達成する必要があるのかどうか。かなり疑問ですが、もしノルマを達成できなかったことで給料が減額されるようなら、違法の可能性が高い。

ただ、評価が下がるのはノルマが達成できなければ当然の事なので、違法とは言えないでしょう。

 

歩合制は?

完全歩合制は違法です。売り上げがなければ給料ゼロって事ですから。

一応法律で利益が全く得られなかったとしても、働いた時間に相当する一定の給料を支払うように定めています。さらに最低賃金以上を保障する必要もあります。

なので、働いたのに給料ゼロは違法になります。

歩合制自体は「支払い総額÷労働時間が最低賃金」を下回るようなら問題ありです。

僕が働いた訪問販売も最低賃金は保証されていました。ただノルマと言うか目標がきつかった。目標をクリア出来れば相当稼げるみたいですが、時代もありますからね。需要がない物はどんなに頑張ったって売れないんです。

 

自爆営業をする人の心理は

自分に置き換えて考えますが、たぶん自爆営業をした方が、給料が多くもらえるんでしょう。じゃないと立て替える気にならん。

新聞屋なんかはそんな自爆営業が多くありましたよね。今はどうだか知りませんが、「3カ月新聞を取ってほしい、支払いはこっちで全部やるから」といって勧誘してくる新聞屋さんいませんでしたか?

あれはノルマを達成したほうが、給料が良いからみたいですよ。

問題なのは怒られるとかペナルティがあるから自爆営業をする場合。これは精神的にもお財布にもきつい。マイナスな要素から逃げるためにさらにマイナスな事をやっているんですから。

そんなノルマにペナルティがあるような会社はさっさと辞めて、別の会社で営業として働きましょう!

 

最後に

アルバイトにまで自爆営業をさせる店があると聞いて、ノルマ自体が違法なんじゃないのかと思い調べてみました。

なんか、経験の浅い知識のない弱い人がターゲットにされるのって聞くのも嫌ですね。

結局弱肉強食、知識のある奴が強いと言う事なのでしょうか。

そう言えばセブンイレブンジャパンが2015年のブラック企業大賞にノミネートされていました。ノミネートの理由はこれ↓

 

前略 

昨今、学生アルバイトを正社員並みに、しかも学生生活に支障きたすほどの低待遇で使役する「ブラックバイト」が社会問題化しており、コンビニバイトはその代表的な業種である。

コンビニ本部各社はこうした問題の責任は個々の加盟店店主らにあるとして自らの責任を否定してきたが、業界にブラックバイトが蔓延るのは、本部が加盟店主らから過酷な搾取を行い、そのしわ寄せが学生アルバイトに及んだ結果であるとも言える。

こうした構造はコンビニ各社で共通するものだが、セブンイレブンは業界の圧倒的強者であるほか、日本にコンビニフランチャイズを定着させた先駆者でもあり、業界内における責任も役割も大きく、そして、前記事件がコンビニ業界の構造を示す象徴的な事件であるといえることからノミネートした。

 

前記事件というのは、見切り販売を妨害したと言う事件の話です。

ここでもブラックバイトが問題として上がっていますね。

フランチャイズのオーナーは自己破産する人が多いと聞きますし、生き残るためには弱肉強食で食いつくすくらいの覚悟がないとやっていけないのでしょうか。

そもそもノルマって言葉に良いイメージがないんだよな。目標なら良いのにね。

 

追記「セブンイレブンがブラック企業大賞になりました」

セブンイレブンは自爆営業うんぬんよりも、オーナーを助けてあげないと。

あの方式だとまず儲かりません。

 

さて、セブンイレブンがブラック企業大賞になりましたが、雑誌や新聞などのメディアでは一切取り上げられませんでした

もうこの時点でかなりブラックです。

 

理由は簡単。

 

マスコミに投入している広告宣伝費は何と500億円。

大手スポンサーなんです。

そして雑誌などの販売網もケタ違い。

そんな大手スポンサーに逆らったらコンビニで販売されている雑誌や新聞が売れなくなり、下手をすると店頭から自社の雑誌が消えてしまいかねない。

 

だからどのメディアも取り上げていません。取り上げたのは一部のネットメディアのみ。

こういう事態をみても、やっぱりブラックなんだなーと思いますね。

 


----- カテゴリ -----
転職 30代の転職 働き方コラム 派遣から正社員 ニートから正社員 転職サイト 転職エージェント 雑記

転職30代の転職派遣から正社員ニート・フリーターから正社員働き方コラム転職サイト転職エージェント雑記ブログ運営
免責事項

Presented by bunoshi