読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bunoshi

働き方を考えるブログ

都会の人は良く歩く

雑記

都会の人は良く歩く

関東方面に出張するたび、都会の人って良く歩くな~と思っています。自宅から駅まで歩き、あの広い駅構内を歩き、電車の中ではおしくらまんじゅうをしながら立ちっぱなし、到着した駅から会社までまた歩く。本当にお疲れ様です。

田舎の会社員の暮らし

良く言われるのが、田舎の人は体力があって都会の人は体力がないって話。確かに子供の頃は裏山を走り回ったり、急な坂道を登ったり。都会で暮らしている人より体力がある自信がありました。

でも大人になると違うね。絶対都会の人の方が体力があると思います。

その理由は簡単。田舎は車社会だからです。

車の保有台数、1人1台

調べたわけじゃないので身近な人を参考にしていますが、僕の知る限り車は一家に1台じゃなく、1人1台持っています。

学生を除けば「携帯電話と車は持っているよ!」っていう人多いんじゃないでしょうか。

しかも、会社に止まっている車を見る限り、ほとんどが高級車です。

え? 軽自動車じゃないのかって?

もちろん軽自動車の人もいますが、ほとんどがセカンドカー(奥さん用)じゃないでしょうか。

職場の駐車場に止まっている車

ほとんどが高級車です。と言われても解らないと思うので思いつく車種名を紹介します。

オデッセイ・クラウン・BMW・アウディ・スカイライン・ヴェルファイア・ハリアー・セレナ・ノア・86・RX8・エスティマ・ハイエース・コペン等々

どこからが高級車かは人によって違うと思いますが。今書いたのは絶対高級車ですって。車両価格200万超えが普通ですよ?

書き出した高級車プラス奥さん用の軽または普通車があります。田舎の人がお金を持っているわけじゃ無くて、車がないと生活が出来ないと言う切実な理由からです。

それにしても皆良い車乗っているな~。

神奈川で一人暮らし(兄の家)していた頃の生活

ほとんどバイトと遊びに費やしていましたが、学校に行った日の生活。

朝6時 起床

6時~6時30分 駅まで歩く

6時30分~8時 電車

8時~8時30分 学校まで歩く

夕方は学校から家に帰ってきますからちょっと考えただけでも2時間はあるいています。

田舎で就職してからの生活

6時30分 気象

7時30分~8時20分 車で出勤

8時30分~ 仕事

うーん。通勤の風景を考えてみてもほとんど歩かない。玄関を出て2歩で車に乗れますし、会社から出て10歩で車に乗れます。

いや本当にあるかないな~。 家で1階から2階に上がるときくらいかな、歩くのは。

太る理由が解る

歩かないし、走らないし、運動しないし。

ぷくぷくと太っていく理由がよ~く解ります。運動しないもんな~。

出張で東京に行くとつくづく思うんですよね。あの長い階段に長い構内。とにかく歩く歩く。しかも皆歩くのはやいですよね。

乗り換えがあるたびにとにかく歩く。駅に着いてからも目的地まで本当に良く歩く。

田舎じゃ考えられません。

都会だと300メートル先のコンビニはあるいていく距離なんでしょうけど、僕は車で行きます。歩くより早いですからね!

最後に

運動しないと! エアロバイクはこいでいますが他にこれと言った運動もしていません。なのに晩酌でビールを飲んで、つまみを食べて。。。そりゃ太りますよね。

都会の人をみならって歩こうかな。

田舎にいると、通勤で体力を消耗することがないんです。車に乗っているだけですからね。

毎日満員電車に揺られて、広い駅構内を歩いて、駅から会社までまた歩いて。絶対都会の人の方が体力ありますよ。


転職30代の転職派遣から正社員ニート・フリーターから正社員働き方コラム転職サイト転職エージェント雑記ブログ運営
免責事項

Presented by bunoshi