読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bunoshi

働き方を考えるブログ

アフィリエイトで月3万円以上稼げるのは全体の4%

雑記

アフィリエイトで月3万円以上稼げる

日本アフィリエイト協議会がアフィリエイト市場調査2015を発表しました。まるで都市伝説のように語られてきた、5000円以上稼げるのは全体の5%と言う通説を見事に打破。1万円以上稼げるのが5%と、5000円の倍にまで増えると言う結果になっています。

 

このブログ(bunoshi)も上位9%

このブログのアフィリエイト収入は月2万円です。ほら10%以内に入ってる 笑

ただしこの調査結果分母が500人です。アフィリエイト人口は登録者だけでみると380万人いると言われています。何と日本の人口の約3%!

結構いますよね。おそらく登録しただけでやっていないと言う人もかなりいるでしょう。もしも380万人がアンケートに回答すれば、月3万円以上稼げている人の率はもっと下がる可能性もあります。

逆を言えば、アンケートに回答した500人は現在進行形でアフィリエイトをやっている人。とも言えます。

さらに500人のうち94%が1年以上続けている人たちです。

何が言いたいかと言うと・・・・簡単には稼げないんだよ! ってことです。

 

アフィリエイトをやってみて痛感したのは、簡単には稼げないと言う事

知識ゼロ経験ゼロから初めて約1年。月2万円の収入をもらえるようになって痛感したことは、簡単には稼げません。

アフィリエイトで稼ぐために何よりも必要なのは、継続すること。

やってみて、結果をチェックして、改善して、またやってみる。どんな仕事でも言われるPDCAが大切だと言うことです。稼ごう! と思って始めるとまるで仕事みたいになってきます。

中には天才的な人もいて、あっという間に月100万とか言う人もいます。嘘かほんとかは知りませんけど。

あるいは半年で月10万円とか公開している人もちらほら見かけます。でもね。これから始める人の為に言っておくと、短期間で成果を出している人は昔、ブログを書いていた事があるとか、ネットショップをやってみた事があるとか、何かしらの形で経験を積んでいます。

完全にゼロから初めてあっという間に成果が出た! と言う人はほとんどみません。

 

月2万は頑張ればだれでもいける

経験ゼロから1年やってきて思うことは、月2万円なら頑張ればだれでもいけます。頑張れば! ですけども。

コツは特になくて、「アフィリエイト ブログ」で検索すれば出てくるほとんどのサイトで書いてあるように、「自分が書ける得意な分野に絞って」「1記事1000文字以上、出来れば2000文字以上」の「誰かの役に立つ内容」を「毎日書く」事です。

1日1記事で十分です。それを毎日書いていけば1年で300記事以上になります。すると、自然と収益が発生するようになります。

広告はクリック単価でもなんでもお好きなように。どんな広告が自分のブログに合っているのか分からなければ、取りあえず「google adsense」を使えばOK。これだけでも月5000円は行くはずです。

どうしてもアフィリエイト広告を貼りたければ、ブログに合った広告を紹介してれ来るもしもアフィリエイトに登録しましょう。メールでお勧めの広告を教えてくれるから、初めての時はすごく助かります。

 

運営サイト数も減り「量から質」へ

月数万円でも稼げるようになると段々面白くなってくるもの。なのでコツコツとアフィリエイトサイトを作っています。ただ、稼いでいる人を見ると、運営しているサイト数が多かったりしてサラリーマンやりながらだと、何年かかるか解らないな。とも思っていたんですね。

ところが、調査結果では平均11.6サイトだったのが4サイトまで下がったんですよ。これは「量」作ればよかったアフィリエイトサイトが、よりユーザーの役に立つと言う「質」へと変化している証拠です。

つまり、後発組にもまだまだチャンスがあるってことですよね!

 

最後に

アフィリエイトの面白さは、やればやっただけ成果が増えてくる事と、努力が報われやすい事です。

やり方を間違えれば何の成果も出ないのは、会社員として働いていても一緒。でも、やった分だけ成果として返ってくる量は、アフィリエイトが断然多い。

月2万円も収入が増えるなんて、会社員じゃまずあり得ませんから。

そいういう意味でも今は趣味として楽しんでやっています。このブログも働き方とか転職について色々書いていますが、似たような事をサイトとしてまとめ中。

書くことで頭の中もすっきりして、かなり面白いですよ。


転職30代の転職派遣から正社員ニート・フリーターから正社員働き方コラム転職サイト転職エージェント雑記ブログ運営
免責事項

Presented by bunoshi