読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bunoshi

働き方を考えるブログ

人生で成功する人の共通点。ナポレオンヒル「思考は現実化する」を読んで

雑記

ナポレオンヒル「思考は現実化する」のマンガ版を読みました。

マンガ版と言っても、活字とマンガの割合は8対2くらい。2割なんてせこいこと言わずに9割マンガでも良かったんだけどな。

 

まんがで納得 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する

まんがで納得 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する

 

 

この本を読んで、何をする人が人生での成功に近づけるかが、おぼろげながら分かってきました。

 

思考は現実化するのゴールデンルールは多すぎる

ナポレオンヒルがカーネギーから成功哲学を体系化しないか提案されてから20年。

ついに体系化されたのが、「思考は現実化する」です。

その中に書かれている成功の為のルール、ゴールデンルールは17個。

はっきり言いますが、17個もあるルールを守る自信はありません。ちょっと多すぎ。

ついでに言えば、このルールを守ったからと言って、成功できるとは限らない。

でも、知りたい人の為に、17個を箇条書きにします。

1.明確な目標の設定

2.プラスアルファの努力

・今よりほんの少しだけ前に進むこと

3.積極的な心構え

4.逆境からの利益

・ピンチはチャンスだ

5.マスターマインドの力

・自分の欠点はアウトソーシングで補え

6.チームワーク

7.優れたパーソナリティ

・「自分らしさ」を武器にする

8.セルフコントロール

・自分をコントロールしよう

9.エンスージアズム

・情熱を維持すること

10.ヘルス・マネジメント

・結構な心と体の管理

11.資金と時間の活用

12.パーソナル・イニシアティブ

・ためらわずにとにかくやってみること

13.集中力の偉大な力

・「本当にほしいもの」は1つにして、それに集中すること

14.的確な思考の力

・漠然と考えるのをやめ、具体的に考える

15.クリエイティブ・ヴィジョン

・少しだけ想像力を働かせる

16.ゆるぎない信念

・ポジティブな言葉を繰り返す

17.習慣形成とその活用

・マイナスの習慣を取り除け

 分かりにくいところは、少し補足を入れました。でも、分かりにくいかも。

さっきも書きましたが、正直項目が多すぎです。

見習うとすれば、1から少しずつ実行していくしかありませんね。

 

自己啓発書に書いてあることはほとんど同じ

大切なのはこれ。自己啓発書に書いてある内容は、どの本もほとんど同じです。

成功するために、明確な目標を絵がけ。迷わず実行しろ。

後ろ向きになるな、目を見ろ。人の意見に惑わされるな、自分の信念に従え。等々

「思考は現実化する」もやっぱり似たような内容でした。

似たような内容だっただけに、やっぱり成功するための法則は、同じなんだなと思えたんです。

 

結局すぐやる人が全てを手に入れる

行きつくところは結局これ。

「すぐやる人が全てを手に入れる」

と言うこと。

人って面白い物で、何かを決断するときに時間をかけて考えると、悪い面ばかりが見えてくるんです。

そして、やらないことを決断する。

失敗するくらいなら、やらない方がまし。

失敗したら笑われるかもしれない。こんなことを始めたら、変人扱いされるかも。

決断を先送りすることで、こう言ったマイナスな考えが次から次へと浮かんできます。

悩みを友人に相談しても同じ。

「辞めとけ、今までされもそんな事をやっていないぞ」

「お前に出来るわけないじゃん」

とかね。

そして、やっぱりやらないことを選んで、周りと同じ普通の人になっていくんですよ。

そう言えば、読んだこと無いけどこんな本もあったな。

 

結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる

結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる

 

 決断は25秒以内にやるかやらないか決める。25秒じゃなくても10秒でも5秒でもいい。

なるべく悩んだり考えたりする時間が取れないようにするべきです。

そして一度決めたら二度と悩まないことです。

この本でも似たようなことを言っています。

 

仕事は楽しいかね?

仕事は楽しいかね?

 

 「あらゆることをやれ、チャンスはどこに転がっているかわからない」

結局、すぐやる人がチャンスをつかみ、成功に近づいて行くんですよ。

 

ぶのしの考え

と言うことで結論。

「失敗は確かに怖いけど、何もせずに後悔する事の方が怖い」

だから、出来ることはすぐやる。失敗したら、もうちど別の方法をやってみる。

「失敗なんかしちゃいない。上手くいかない方法700通りを見つけただけだ」

エジソンの言葉でしたっけ。

「人生における失敗者とは、諦めた時にどれだけ成功に近づいていたか気付かなかった人たちである」

これもそうかな。

皆同じことを言っていますよね。

まずやってみる。

失敗したら、どこがいけなかったかを考え、もう一度やってみる。

失敗は失敗じゃないんですよ。

失敗しても、何が悪かったのかを考え次の参考にすれば、もう同じ場所にあなたいない、それだけ成長出来たと言うことですから。


転職30代の転職派遣から正社員ニート・フリーターから正社員働き方コラム転職サイト転職エージェント雑記ブログ運営
免責事項

Presented by bunoshi