読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bunoshi

働き方を考えるブログ

派遣先で仕事がない! 改善するには転職しかない!

派遣から正社員

派遣先で仕事がない

仕事が決まり「頑張ろう!」と気持も新たに派遣先に行ったけど仕事がない。

そんな状況に陥っている方が少なからずいるようです。

 

職場に行っても仕事がないのは本当に辛いですよね。

ぼくも経験があります。

 

ある意味地獄のような環境です。

 

せっかく見つかった仕事だから出来れば辞めたくはない。

でも仕事がない。

周りに聞いても、やっぱりやることがない。

 

そんな、職場に行っても仕事がないという地獄。

毎日帰りの車で泣いていた経験から言わせてもらうと、そんな職場に居てもいいことはありません。

さっさと仕事を変えましょう! そんなところに居ても給料以外は得られません!

むしろ、自尊心や時間を無駄に失うだけですよ!

 

仕事がないのは本当につらい

やっと仕事が決まった。

それなのに仕事がない。

 

仕事がないのに派遣されるのは不思議で仕方がないですよ。

正社員なら自分から仕事を探しに行くことも出来ますし、担当部署以外の仕事を手伝うことも出来ます。

ある意味本人のやる気次第です。

 

でも。

派遣社員だとそうも行きません。

そもそも人数が足りているのですから、派遣社員に仕事をやってもらう理由がない。

 

「何かやることはないか?」

「手伝えることはないか?」

 

そう聞いて回っても周りの人は「ない」と答えるでしょう。

理由は簡単。

 

人数が足りているから。

社員じゃないから。

 

社員なら将来の事もあるので、手伝ってもらったり仕事を回したりもするでしょう。

上司も気を使ってくれるはずです。

 

派遣社員だと、そもそも職場の仲間として見られない、お手伝いのような目で見られます。

 

仕事がないなら座っていろ。

なんで派遣をやとったんだ?

 

そう考える人も少なからずいます。

 

だからなおさら辛い。

周りが淡々と仕事を勧めている中で、たった1人やることも無く机に座っている。

考えなくてもいいのに、暇だからつい「どう思われているんだろう」と余計なことを考えてしまう。

 

会社は「部下に楽をしてもらいたい」とか「教育する時間を作りたい」など、前向きな理由で派遣社員を採用しているはずです。

あるいは業務の拡大を考えていることもあります。

 

でもね。

仕事がないのに採用するのは、辞めてほしいですよね。

 

仕事量を把握していないから、人が変わると暇になる

ぼくは人付き合いが苦手だったこともあり、正社員で採用されたのに仕事がない環境を2度経験しました。

1度目は精神的に耐えられなくなり、帰りの車で毎日泣いていましたね。

2度目は上司が エロ画像ばかり見ていると言うとんでもない会社でした。

 

2度目の採用は以前いた社員が異動になったため、人員補充の採用でした。

ところが。

採用されて会社に行くと、仕事がない。

 

まぁ、仕事がないことはなかったのですが、ものすごく少ない。

正直な感想としては、

 

「この程度の仕事を2人以上でやる意味が分からない」

 

でした。

 

自慢とかではなく、1週間分の仕事を普通に処理しても4時間程度で終わらせることが出来ましたから。

 

やる人の能力も、もちろんあるとは思いますが、それ以上に個人がどんな仕事をやっているのか把握していない事が問題でしょう。

だから、

 

前任者は仕事をしているように見えても、別の人になるとやることがない

 

と言う状況が生まれるのです。

 

異動がない職場は、誰も仕事を手放そうとしない

会社に来て仕事がない。

働くために出社しているのに、何もやることがない。

周りは何やら忙しそうに動いているし、手伝えることがあれば手伝いたい。

 

そう思いますよね?

働くために出社しているのだから、手伝いたいとおもいますよ。

だから「何かお手伝いしましょうか?」って聞いたんです。でも答えは決まって一緒。

 

「いや、大丈夫。間に合っているから」

 

そう言われます。

 

周りの人を見ていて思うのは、皆それほど忙しくないってこと。

自分の仕事を誰かに振れば、その分暇になってしまう。

 

上司が「〇〇さんに仕事を教えて、あなた場別なことをやって」と言っても、全然教えようとしませんでした。

毎日のように「教えてください」と言い続けて、実際に教わったのはそれから半年後のこと。

 

結局環境を変えるのが嫌だから、仕事を手放そうとしないのです。

 

仕事が変わると暇になるかもしれませんし、もっと忙しくなるかもしれませんよね。

 

それを嫌がる人って一定数いるのです。

 

ぼくは今の会社に10年勤めていますが、10年経っても皆がやっていることは10年前と同じ。何も変わっていません。

 

そんな職場に新しい人が来ても、やらせることはないのです。

何年もやり続けた仕事を誰かに渡したら、自分が何をすればいいのか分からなくりますから。

 

派遣だとなおさらやりにくい

先ほども書きましたが、正社員ならまだ何とかなる。

他の部署の手伝いも出来ますし、自分で仕事を作ることも出来ます。

 

ただ派遣社員はね。

言われたことを言われた通りにやるのが仕事ですからね。

仕事がないとどうしようもないのです。

 

辛いでしょうね。

 

せっかく頑張ろうと出社したのに仕事がない。

任された仕事は1時間もあれば終わってしまう。

終わったら・・・次の仕事はいつあるのか分からない。

 

申し訳ないけど、ぼくはそんな環境にはとても耐えられません。

 

職場にきてただ椅子に座っているだけの時間。

 

給料が出るとは言え、無理です。

今なら3日で辞める自信があります。

 

さっさと転職するべき

仕事がない職場なら、派遣会社に相談して派遣先を変えてもらうことも検討しましょう。

精神衛生上本当に良くないですよ。

鬱になるかも。

 

会社に来て、何時間も座っているだけ。

 

何の拷問ですか。

 

派遣先によっては本を読むことが認められる場合もあります。

抵抗があるかもしれませんが、何もやる事のない時間を無駄に過ごすよりはましです。

勇気があるのなら、派遣先の上司に聞いてみましょう。

難しければ、派遣元に確認をお願いしてはどうでしょうか?

 

もし本を読むことが許されたら、資格の勉強でもしていればいいです。

周りの目を気にしない鈍感力が必要になりますが・・・。

仕事を与えない会社が悪いのですから、そこは割り切っていいです。

 

でも、たとえ本を読むことが許されたとしても、仕事がないのは同じ。

さっさと転職するべきです!

 

迷う必要はありません。

仕事がしたい! 働きたい!

そう思うから、仕事のない職場が辛いのですから。

 

仕事がない職場にいる理由がありますか?

転職して、力いっぱい仕事をしましょうよ。

 

転職サイトでお勧めなのがピタジョブです。

自分の要望にどのくらいマッチしているかピッタリ度を自動判定。その結果が一目でわかる画面はとても使いやすいです。

企業個別サイトにしか掲載されなかった求人も掲載されていますし、大手転職サービス「type」「DODA」「マイナビエージェント」の求人も表示されるので、案件がとにかく豊富。

しかも! 登録は「生年月日・性別・メールアドレス・パスワード」の4項目だけ!

自分にぴったりの仕事を探すなら、迷わず登録すべきサイトです。

登録はこちらから⇒【 ピタジョブ

 

最後に

今まで就職したのに、仕事がなかった会社に言いたい。

そして仕事がないことを分かって採用したくせに、「仕事がないなら辞めろ」と言った社長に言いたい!

 

「暇なのに採用するな!」

 

採用したのに仕事がないのはいじめですよ。ほんと。

まじで泣くから。いや泣いたから。

 

転職がお勧め、お勧めと言うか転職しようよ。

心が悲鳴をあげてからじゃ遅いからね。

 


----- カテゴリ -----
転職 30代の転職 働き方コラム 派遣から正社員 ニートから正社員 転職サイト 転職エージェント 雑記

転職30代の転職派遣から正社員ニート・フリーターから正社員働き方コラム転職サイト転職エージェント雑記ブログ運営
免責事項

Presented by bunoshi