読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bunoshi

働き方を考えるブログ

転職エージェントを使うメリット

転職エージェント

転職エージェントを使うメリット

転職を考えている人にはぜひ利用してほしいサービスが転職エージェントです。

転職を考えたとき、インターネットで転職について検索すると、転職エージェントの利用を進めてくるサイトが沢山ありますよね。

この記事では転職を考えたときに、転職エージェントを利用するメリットについてまとめています。

 

無料で利用できる

転職エージェントの利用を考えたとき、最大のメリットは無料で転職のプロのサポートを受けられることです。

 

転職エージェントは、何人もの転職者をサポートしてきた転職のプロです。

一般の人が転職する回数を考えてみると、多くても4・5回、10回以上転職している人は探す方が難しいものですよね。

 

転職エージェントは何十人もの転職をサポートした経験がありますので、転職に対する知識は、一般の人よりもはるかに多く、深く持っています。

また求人を出している企業の人事担当とも、何度も面会や打ち合わせを行っていますから、求職者が知らない職場の雰囲気や情報を持っているものです。

そんなプロのサポートを無料で受けられるのは、求職者にとって大きなメリットになります。

 

なぜ無料なの?

無料! と言われると、嬉しいと思う人と怪しいと思う人がいますよね。

「ただより高いものはない」

ともいわれますから、怪しいと思われても仕方がないのかもしれません。

転職エージェントのサービスが無料で受けられる理由は、報酬が支払われる仕組みにあります。

 

転職エージェントは、求職者と人材を募集している企業とを結び付けることで、求職者が受け取る年収の数十パーセントかを報酬として受け取ります。

1人当たり35%のも報酬が受け取れるという話もあり、仮に35%だとすると、年収400万円で転職が決まれば140万円もの報酬が受け取れるのです。

 

もし求職者から利用料を取れば、当然利用する人が激減するでしょうし、1人当たり何百万円も払ってはもらえないでしょう。

企業側から報酬を受け取るほうが、エージェント側としても都合がいいのです。

 

なので求職者は無料で転職エージェントのサービスを受けることができます。

 

もちろん転職エージェントの報酬が、年収から計算されるとしても、求職者の年収が減るわけではありません。

 

転職に関わるほぼ全てのことをサポートしてくれる

転職エージェントは転職に関わるほぼすべてのことをサポートしてくれる、非常に心強い存在です。では実際に、どんなことをサポートしてくれるのでしょうか。 

 

キャリア相談

キャリアアップを目的として転職を考えている場合、転職エージェントは第三者の目で、転職すべきかどうかのアドバイスをしてくれます。

自分が周りからどのように見えているのか、市場価値はどのくらいなのかを知ることはなかなか難しいもの。

転職エージェントは周りから見た自分の市場価値を指摘してくれるのです。

 

また、転職で叶えたいこと、例えば給与UPとか完全週休二日制、残業少な目といった要望も聞いてくれます。

今自分が持っている経験やキャリアについての棚卸も手伝ってくれます。

その結果として、すぐにでも転職すべきか、もう少し待つべきかといったアドバイスをもらうこともできるのです。

 

非公開求人の紹介

転職エージェントは多くの非公開求人を持っていますが、登録することでその非公開求人を紹介してもらうことができます。

 

求人が非公開になる理由は様々、例えば

  1. 公開すると応募が殺到してしまう
  2. 求人自体が極秘
  3. 転職エージェントの都合

といった場合があります。

3の転職エージェントの都合は、公開してしまうとエージェントとして動く意味合いが薄くなるということで、非公開にしていることがあります。

 

1の応募が殺到してしまうケースでは、企業が欲しいと思っている人材以外の人も応募してくるため、面接や履歴書の確認、合否の連絡をするだけでもかなりのコストがかかります。

転職エージェントに依頼することで、欲しい人材のスキルに満たない人はフィルターをかけることができるのです。

 

2の求人自体が極秘になるケースは、求人を出していることが社内にばれると混乱を招くケースがあります。

 

いずれにしろ非公開ですから、紹介してもらえればキャリアアップにつながる可能性は高いのです。

 

履歴書・職務経歴書の添削

履歴書や職務経歴書の書き方は、インターネットで検索すれば数多くの記事が見つかります。それに一度でも就職したことのある方は、書いた経験があるはずです。

履歴書や職務経歴書を久しぶりに書くとしても、参考になる記事や書いた経験があれば、書けないことはないのです。

 

でも、志望動機や自己PR、業務の実績を書くときに、どこまで踏み込んで書けば良いの悩んでしまうこともありますよね。

自分ではアピールすべき実績だと思っていることも、書類を送る企業にとっては何の必要もない項目になることもあります。

 

そんな自分ではわからない、判断できない部分を転職エージェントが第三者の目で指摘してくれます。

応募する企業によってPRする部分を変える場合もあるので、1人で書くよりより精度の高い履歴書や職務経歴書を書くことができます。

また、一度原本になる履歴書や職務経歴書を作成しておけば、細部を書き換えるだけで使いまわすこともできますよね。

 

面接対策

求人企業に出入りし、人事担当者と直接話をすることから、強いパイプを持っていることが多いのも転職エージェントの強みです。

求人企業の特色から会社の雰囲気、人事担当者の人柄まで知っていますので、面接での回答でアピールするべき点をアドバイスしてもらえます。

また企業によってはこれまでの経験から、実査に面接で聞かれたことのある質問を把握していることもあります。

 

面接に自信のない方はキャリアアドバイザーが面接官となって、模擬面接を受けることもできます。

話し方や声のトーン、姿勢など具体的な対策が取れれば、面接に自信をもって臨むことができるはずです。

 

スケジュール調整

在職中に転職活動を行うと、仕事と面接のスケジュール調整が難しくなってきます。

転職活動をしていることが会社にばれたら居づらくなってしまいます。できれば面接は平日の夜か土日に設定したいもの。

でも企業の面接は営業日の昼間に行われるのが普通です。

実際に、在職中に転職活動を行う人のほとんどが、面接の時間をどうすれば良いのかわからずに、悩んでいます。

 

そんなスケジュール調整も、転職エージェントに相談すれば代わりに調整してもらうことができます。

企業によっては土日に面接を設定してもらうこともできますし、平日の夜に設定することも可能です。

 

面接日時の調整は、求人企業に求職者の都合に合わせて動いてもらう必要があります。それだけに、言い方一つで大きく印象が変わってしまいますし、場合によっては面接が受けられなくなることも。

面接日時の調整に自信がなかったり心配な人ほど、プロに任せた方が無難かもしれません。

 

給料交渉

転職エージェントは個人ではなかなか難しい年収の交渉を代わりにやってくれます。

転職エージェントのサポートを無料で受けられるのは、報酬が転職を決まった人の年収で決まるからだというのは、先に書いた通りです。

つまりなるべく高い年収で転職を成功させれば、それだけ転職エージェントの報酬も増えるのです。

もちろん、求職者のスキルや実績、市場価値とかけ離れた年収で交渉することはしません。あくまでも可能な範囲内で、出来得る限り高い年収になるように交渉してくれるのです。

 

内定後に希望する年収額と提示された年収額に開きがある場合は、思い切って転職エージェントに相談してみましょう。

全部が全部年収が上がるとは言えませんが、希望に添えるよう相談に乗ってもらえるはずです。

 

相談できる人がいる安心感がある

転職活動はなぜか一人で進めることになりがちです。

在職中に転職先を探すとなれば、会社にばれないためにも友人や同僚、上司には相談しずらいですし、家族も反対することが多いでしょう。

 

退職後の転職活動も、なかなか転職先が決まらなければ、家族に相談してもどうしていいのか分からなくなることがほとんどです。

「とにかく頑張って!」と励まされても、毎日頑張っているのなら、「どうしろっていうんだよ」と途方に暮れてしまいますよね。

 

転職エージェントのサポートを受けれいれば、転職に関する悩みを相談することもできます。なにより転職をサポートしてくれますので、これほど心強い味方はいないはずです。

 

転職に関する悩みも、プロとして答えてくれますから、行動に落とし込むことも難しくないでしょう。

相談できる人がいるというのは、何かと心強く、安心できるものです。

 

転職エージェントは利用するべき

転職を考えている人は転職エージェントを利用するべきです。

サービスは無料で受けることができますし、もしエージェントの対応に不満があれば、担当を変えてもらうか、ほかの転職エージェントを利用すればいいのです。

 

非公開求人を持っていて、転職に関するアドバイスを受けられ、履歴書や職務経歴書の書き方も教えてもらえる。さらにスケジュール調整や給与交渉までやってもらえる。

まさに至れり尽くせりのサービス。しかも無料ですから、利用しない手はないでしょう。

 

関連記事

www.bunoshi.com

 


----- カテゴリ -----
転職 30代の転職 働き方コラム 派遣から正社員 ニートから正社員 転職サイト 転職エージェント 雑記

転職30代の転職派遣から正社員ニート・フリーターから正社員働き方コラム転職サイト転職エージェント雑記ブログ運営
免責事項

Presented by bunoshi