読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bunoshi

転職、働き方を考えるブログ

退職すれば今の仕事は関係ない?転職したら頑張るはNG。今の仕事も全力でやろう。

仕事の悩み

退職すれば今の仕事は関係ない

「明日から本気出すから」

と、まるで「今の自分は全力じゃない、中途半端に仕事をしているから結果が出ないんだ」そう言いたいかのように話す人がいます。

同じように、退職したら今の仕事の結果は関係ないからと、あからさまに手を抜く人もいます。

確かに転職してしまえば今の仕事とは関係が無くなりますよね。

でも、もしかすると将来お客様になるかもしれないし、ふとしたことで再会するかもしれません。

今手を抜いていたら、再会したときの印象は間違いなく悪くなりますよね。

また、今の仕事で全力を出せない人が、本当に転職先で全力を出せるのか、疑問でしかありません。

 

 

100点以上の結果を目指せ

転職に成功して自分がやりたかった仕事に就けたとしても、入社してすぐにやりたい仕事を任せてもらえることはありません。

まずは研修がありますし、最初は雑用や誰でも出来る簡単な仕事から任されるものです。

そこで、上司や周りが望む以上の結果を出して初めて、次の仕事へとステップアップしていきます。

 

さて、「明日から本気出すから」と、今まで過ごしてきた人が、望まない雑用や簡単な仕事に全力で取り組めるでしょうか?

恐らく無理でしょう。

「やりたい仕事じゃないから」と手を抜く姿が容易に想像できます。

 

上司からすれば、結果を出さない部下に難しいやりがいのある仕事を任せようとは思いません。

どんな仕事にも全力で取り組み結果を出すからこそ、もっとやりがいのある難しい仕事を任せてみようと思うものです。

 

ついでに言うと、中小企業の場合は仕事を任されるというより、基本を教えたら後は「自分で何とかしろ」と言うところが多い。

「明日から本気出す」では、何の結果も出せないままお荷物になってしまうことさえあるのです。

 

周りから認められ、もっと難しくやりがいのある仕事を任せてもらうには、本気で仕事に取り組んで結果を出す必要があります。

 

結果を出せば認められる

結果を出せば周りから認められます。

認められれば、自分がやりたかった仕事をやれるようになります。

昇給もしますし、出世も早くなるでしょう。

結果を出す人は、会社にとって貴重な人材です。

退職されては困りますから、本人の望みを出来る限りかなえようとしてくれるものなのです。

 

取引先の営業に毎年成績トップの優秀な人がいました。

この会社では営業一人一人に営業車を貸し出しているのですが、成績の悪い人に貸し出されるのは会社が決めた車種(中古)、しかも10万キロ近く走っていることも良くあるそうなのです。

ところが、成績トップの営業だけは違いました。

なんと営業車の車種を指定し、しかも新車で買ってもらったというのです。

 

結果を出す人は会社にとって貴重な人材ですから機嫌を損ねて他社に行かれるよりは、新車を買った方が良いと思ったのでしょう。

結果を出して認められればこんな我儘も通ることがあるのです。

 

リスクを負ってまで転職する必要はない

転職して全力を出す!ではなく、今の仕事も全力でやろう!と言いました。

そして、結果を出せば周りから認められ、やりたかった仕事が出来るようになるとも言いました。

 

さて、今の仕事に全力で取り組み結果を出して認められたとしたら、転職したいと思いますか?

今の職場でやりたい仕事が出来るのなら、リスクを負ってまで転職する必要はありませんよね。

 

全力で仕事に取り組んでいない人が転職を考えるのは、ただの逃げになっていることがあります。

それに転職にはリスクがつきものです。

まずは今の仕事を全力でやりましょう。

転職先で出世するにも、好きな仕事をやるにも、どちらにしても全力で取り組む必要があるのですから。

 

最後に

今の仕事で全力を出せない人が、転職して全力を出せるとは思えません。

転職する前に、今の仕事に全力で取り組んでください。

転職すれば今の仕事は関係ないと考えている人は、転職しても上手くいく可能性は低いと思いますよ。

 


転職30代の転職派遣から正社員ニート・フリーターから正社員働き方コラム転職サイト転職エージェント雑記ブログ運営
免責事項 お問い合わせ

Presented by bunoshi