読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bunoshi

働き方を考えるブログ

受動喫煙の防止策はもっと積極的にやるべきだ

雑記 雑記-受動喫煙防止

受動喫煙を無くす一番手っ取り早い方法を教えます。全面禁煙&喫煙したら逮捕+罰金。これですべて解決します。

受動喫煙の防止

東京5輪に向けて受動喫煙の対策が話題になっていますね。そもそも受動喫煙はタバコを吸わない、吸いたくない人が、タバコを吸う人の吐いた煙を強制的に吸わされること。

そしてタバコは体に悪い。100害あって1里なし。と言うことで禁煙10年になろうとする「ぶのし」が、受動喫煙について語ります。

愛煙家の方が気分を害する内容をバシバシ書いていますので、読みたくなければ読まない事。苦情は受け付けません。

 

2015年の喫煙者は男性は増えたけど女性は減少

2014年と比べると男性が36万人の増加、女性は11万人の減少。合計で25万人喫煙者が増えました。(参考:2015年「全国たばこ喫煙者率調査」、男女計で19.9% | JT ウェブサイト

増えたのかい! と言うのが正直な感想。喫煙者への風当たりも年々強くなり、タバコを吸える場所もどんどん減っていく。それだけに喫煙者が増えたのは驚きしかない。タバコ代も高くなっているのになー。何故でしょうね。

 

低所得者ほどタバコを吸う

これ元データを探したんだけど見つからないんだよね。削除されたのかな?? 

簡単に言えば

厚生労働省が2010年に実施した国民健康・栄養調査によると、所得が比較的低い人ほど喫煙率が高く、女性では肥満の割合が高いことがわかりました。国が所得水準と生活水準との関連について調査したのは初めてのことです。

調査対象にした約3200世帯の所得を「600万以上」「200万~600万円未満」「200万円未満」に分け、年齢、世帯員数を調整したうえで、世帯の所得が600万円以上の世帯員を基準として、200万円未満、200万円以上~600万円未満の世帯員の生活習慣(体型、運動、たばこ、飲酒、睡眠)の状況を比較しています。

その結果、肥満者の割合は、男性では差が見られず、女性では200万円未満と200~600万円未満の世帯が高いという結果が出ました。

習慣的に喫煙している人の割合は、男性では200万円未満の世帯で高く、女性では200万円未満と200~600万円未満の世帯で高いという結果が出ています。

引用「所得が低い人ほど高い肥満率・喫煙率|一般社団法人 日本健康倶楽部

だそうです。調査したのは2010年。これによると所得が低い人ほどタバコを吸い、所得が高い人は酒を呑むんだって。

タバコを吸うから所得が低いとも言えそうですけど。

数値で言うと、

200万未満 男性 35.4% 女性15.3%

600万以上 男性 29.2% 女性5.6%

引用「低所得者ほどデブで喫煙者で歯がないという、血も涙もない厚生労働省調査を深掘り | More Access! More Fun!

 女性の方が顕著に出ていますね。タバコを吸う女性を嫌う男性は多いですよ。だから必然的に喫煙者の男性と付き合わないといけなくなる。玉の輿を狙うなら禁煙必須です。

 

山極勝三郎先生が行ったがん実験と喫煙

「癌出来つ 意気昂然と 二歩三歩」長野のローカルでしたが寿製薬のCMにも使われていたこの言葉。知っている方も多いはず。

世界で初めて人工がん実験に成功した長野の上田氏が誇る偉人、山極 勝三郎先生です。詳しくない人でも名前だけは聞いた事あるはず。

知らないって人は人生損をしているのでこちらを読むべし!

山極先生ってどんな人?〜山極勝三郎博士の生涯と実績〜

ところで、山極勝三郎先生が行ったがん実験がどんなものか知っていますか?

そう。ウサギの耳にタールを塗ると言うもの。コールタールを塗ることでそこにがんが出来ることを発見したんです。

そこで質問。タバコは何で出来ています? ニコチンとタールですよね? タバコを吸うと言うことは自分の体でがん実験を行っているようなもの。受動喫煙させると言うことは、無理矢理がん実験に巻き込むようなものなんです。

これ、大問題ですよ。

 

店内禁煙の嘘

f:id:ranmaru-24mensou:20160126212850p:plain

店内禁煙のお店が増えてきたのはうれしい限り。ですが、店頭に灰皿を置くのはいかがなものでしょう。それも入口の真横に!

良く見かけるのは飲食店の入り口! 出てすぐのところでまぁぷかぷか、ぷかぷか、タバコを吸う人の多いこと多いこと。

灰皿があるから仕方がないと言えば仕方がない。でも、入口の側に灰皿を置いたら店内禁煙の意味が全くないんです。

なぜか? お店に入るときに煙を吸わされ、お店から出る時も煙を吸わされる。分かりますか? 入口の側に灰皿があると、強制的に受動喫煙させられるんです。

これで禁煙? 嘘をつくな! お店に行くことで受動喫煙してしまう環境があると言うことは、禁煙になっていないってことですよ。

 

完全禁煙を阻むお店の声

オリンピックが来るから受動喫煙に罰則を設けよう。理由は何であれ1歩前進です。公共の場では全面禁煙にすべき。そして喫煙者には罰則を設けるべきです。

でもこれに反対するのが飲食業界。「禁煙に関する条例が出来て、客が増えた店はない。規制が強化されれば死活問題だ」と言っています。

人口数だけで見れば20歳~60歳は約6200万人で、喫煙者の割合が20歳~60歳で約48.6%もいるのか!? 多いな~。 と言うわけで約3000万人。

なるほど、全面禁煙にすると50%のお客様が来なくなるわけだ。そりゃ反対したくなるわ。

参考「総務省統計局 人口推計」「厚生労働省の最新たばこ情報

それでも全面禁煙にすべき。喫煙を認めてわざわざ健康な人まで被害に合わせる必要なないでしょう。食べることは生きる事なんだから、タバコの煙と言う毒を吸わせる場所にしちゃダメですよ。

 

受動喫煙は怖い

大嫌いな言葉が「税金を多く納めているから吸わせろ」とか「根性があるから吸い続けている」ですね。あほか。

ぼくも10年タバコを吸っていました。でも辞めましたよ。息切れはするし、咳はでるし、タンはからむし、口は臭いし、服は臭くなるし、車内も臭くなる。壁も黄色くなりますしね。

そんな害のあるものを平気な顔で吸っていて、子供が側にいても平気だった若いころの自分が嫌いです。本当に無知だった。あり得ないことをしていました。

そんな自分がしてきたことを反省し、禁煙したからこそ、受動喫煙は無くすべきだと思うんですよ。タバコの怖さを知ったから禁煙出来たんです。

だいたい吸いたくない人が、なんで煙を吸わされないといけないのか。

タバコを吸う時は完全に分煙にしましょう。エアーカーテンで仕切って外に煙がもれない状態で吸うなら良いんじゃないでしょうか。そこまでして吸いたいならね。

 

禁煙外来に保険が使える時点で病気だと気が付け

禁煙外来が出来て健康保険が適用されたことを冷静になって考えてください。喫煙は病気だってことですよ。治療しないといけないんです。薬まで処方されるんですから。

受動喫煙は病気になる元の煙を無理やり吸わせているのと同じ。風邪をひいたのに、他の人の顔の前で咳き込むのと一緒。

映画の主人公がかっこよくタバコを吸ったり、「大人のたしなみ」みたいなイメージが一時は定着していたせいか、勘違いしている人がまだまだ多いです。

「タバコを吸う人は自己管理が出来ないだらしのない人」

これが世界共通の認識です。1箱1000円以上が当たり前です。だって病気の素ですから。毒も売るけど治療もすると言う今の形もかなりいびつですけどね。

 

最後に

言いたいこと言ってすっきりしました。

外食産業で完全禁煙にすると客数が減って困るのなら、完全禁煙か喫煙可、どちらか片方にすれば良い。

喫茶店や居酒屋であれば「喫煙可」が良いでしょうね。まだまだお酒を飲みながら吸う人もいますし、お酒を飲むときだけ吸う人もいます。

ファミリーレストランやお洒落なカフェは「禁煙」でしょう。家族連れやカップルは禁煙を好みます。「タバコを吸う人は恋愛対象にならない」と言うアンケート結果も出ていますしね!と言っても5割。

そんなわけで、全面禁煙と受動喫煙防止は絶対にやるべき! です。


転職30代の転職派遣から正社員ニート・フリーターから正社員働き方コラム転職サイト転職エージェント雑記ブログ運営
免責事項

Presented by bunoshi