bunoshi

転職、働き方を考えるブログ

資格取得で転職が有利になる!?転職で幅広く役に立つ資格とは

資格取得で転職が有利に

資格を取得すると転職が有利になるか、気になりますよね。本当に有利になるのなら今からでも勉強したい、と言う方もいるでしょう。

なかには、転職を有利に進めるために資格を取得したいけど、種類が多すぎてどれを勉強するべきか分からない、と悩んでいる方もいるはずです。

そこでこの記事では、資格を取得すると転職が有利になるのか。なるとすればどの資格を取得すればいいのかを、順番に説明していきます。

 

資格を持っているだけでは有利にならない

最初に元も子もない話をすると、資格をただ持っているだけでは転職が有利になることはほとんどありません。

資格とは、求められるスキルの習熟度や許可・ライセンスを示すものですが、ただ持っているだけでは低く評価されがち。

例えば、経理で働いている人が簿記2級を取得すれば優位に働きますが、建築士になりたい人が栄養士の資格を取得しても評価はされないでしょう。

あるいは、経理の求人に申し込むとき、履歴書の保有資格に色彩検定を書いても何の意味もありません。

ただ資格を持っているだけでは、転職で有利にならないのです。

 

希望する職種に合わせて資格を取得する

これから資格を取得する場合は、転職で付きたい職種に合わせて取得することが大切。

経理職に就きたいのなら簿記2級を、介護の仕事に就くために介護職員初任者研修を取得するなどですね。

あるいはお店で働くために販売士や接客サービスマナー検定を取得するのにも意味があります。

つまり、「資格を取得するから転職が有利になる」のではなく、「希望する職種にあった資格を取得するから有利に働く」のです。

 

評価されるのは学ぼうとする姿勢

医師や弁護士などのように「その資格を保有していないと仕事が出来ない」場合を除き、多くの場合は資格を保有しているだけで評価されることはありません。

例えば経理の場合、経験者が簿記2級を保有していれば評価されますが、未経験者が持っていたとしても評価されにくい。多くの場合は「資格<経験」なのです。

それなのになぜ資格を取得するのか。

それは、職種に合わせて資格を取得することで「学ぶ姿勢」と「やる気」をアピールするためです。

「経理になりたいです」と言う方と「経理になりたいので簿記2級を在職中に取得しました」と言う方とでは、後者の方がやる気を感じられますよね。

 

幅広い仕事に役立つ資格

今と同じ職種で転職するのか、それとも新しい職種や業界にチャレンジするのか。明確には決めていないけどとりあえず資格を取得したい。

そう考えている方は、幅広い職種で役に立つ資格を取得するのがおすすめです。

  • MOS(Microsoft office specialist)
  • 日商簿記
  • TOEIC 600点~
  • 実用英語検定
  • 普通自動車免許一種

MOS(Microsoft office specialist)

ワードやエクセル、パワーポイントと言ったマイクロソフトオフィス製品の活用スキルを証明する資格です。

Microsoftofficeは多くの企業が使っている業務の中心ともいえるソフト。中小企業では経理や勤怠管理をオフィス製品で行っているところもあります。

MOSを保有していることでエクセルやワードが使えると言う証明にもなります。

勉強期間は1ヶ月~2か月程度。短期間で取得できるのも魅力です。

日商簿記

日商簿記検定は簿記に関する知識・技能を検定する資格。1級・2級・3級に別れています。

日商簿記は会計知識の基礎になるものですが、必要なのは経理だけじゃありません。営業でも取引先の決算書類を読むことにつかえますし、何より勤め先の経営状態を知るために役立ちます。

また、企業側も「最低限の知識を持っている人」として見るため、他の希望者よりも優位に立てます。

勉強期間は3級で2か月程度。2級以上は必要に応じて勉強するようにしましょう。

TOEIC 600点~:実用英語検定

グローバル化が進む中で英語力のある人材が求められています。

TOEICが普及したことで、英検は役に立たないと言う声も聞かれますがそんなことはありません。

実際の求人を見てみるとTOEICには負けますが英検2級以上を求める求人もまだまだあります。

ただ、今後のことを考えるならTOEICをお勧めします。

普通自動車免許

求人に記載されている資格の中で一番多いのが普通自動車免許です。

都市部は交通網が発達しているので必要ないかもしれませんが、地方に行けば車が無いと何もできないことが多いのです。

営業先に商品を持って行くことや、転勤で地方に行くことも考えられますから、働く上で普通自動車免許は必須と言えます。

 

最後に

資格をただ持っているだけでは転職で有利になることはありません。

就きたい職種に合わせて資格を選び、取得することが大切です。また、取得して終わりにするのではなく、さらに上の資格を目指すことも必要です。

知識があることの裏付けにもなりますから、自分のキャリアプランにあった資格取得にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

資格取得は通信講座が手軽でお勧め。

何を勉強すれば良いか悩んでいる方こそ、まずは資料請求をしてみましょう。

資料請求はこちら⇒ヒューマンアカデミー【たのまな通信講座】

 


免責事項 お問い合わせ

Presented by bunoshi