bunoshi

転職と働き方を考えるブログ

30代におすすめの転職エージェント

30代におすすめの転職エージェント

30代におすすめの転職エージェントを紹介しています。

転職エージェントには、幅広い業界や職種の求人を多く持つ「総合型転職エージェント」と、特定の業界や対象とする層(年齢など)を絞って専門的な案件をもつ「特化型転職エージェント」の2種類があります。

個人的には総合型転職エージェントを利用しておけばいいと考えていますが、次の業界の方は特化型も併用するべきでしょう。

  • IT/WEB業界
  • アパレル業界
  • 薬剤師

この記事では総合型と特化型でそれぞれお勧めの転職エージェントを紹介しています。

総合型転職エージェント

総合型転職エージェントを利用するメリットは、次の2つ。

  • 案件を豊富に持っているため選択肢が多い
  • 違う業界や職種の案件を紹介してもらえる

ただし担当者によっては、業界特有の知識に疎いこともあります。
また転職エージェントの規模が大きいと、担当者によって差が出ることもあるようです。

もし相性の悪い担当者が付いた場合は、担当を変えてもらうか、他の転職エージェントを利用するべきかもしれません。

リクルートエージェント

案件の数や内定の決定率など、国内№1と言われる総合型転職エージェントです。
口コミでの評価も高く、第二新卒からハイキャリアまで幅広いユーザーから支持されています。
担当者によって対応に差があると言われますが、転職活動を行うのなら必ず利用するべき転職エージェントです。

登録はこちら⇒リクルートエージェント

DODA

リクルートエージェントに次ぐ、国内№2の総合型転職エージェントです。
担当者の当たりはずれが少なく、職務経歴書や面接などの転職対策で、圧倒的に高い評価を受けています。
ただ質の低い求人があったり、業界特有の知識に疎かったりと、提案力は低いようです。
とはいえ総合的にはリクルートエージェントに匹敵しますし、何より担当者の当たり外れが少ないことが嬉しいですよね。

公式サイトはこちら⇒DODA

マイナビエージェント

20代に強い転職エージェントですが、会社方針で30代の転職にも力を入れ始めています。
なので今相談すれば、良い担当者がつく可能性が高いと言えるでしょう。
もし相性が悪い担当者が付いた場合は、他の転職エージェントを利用してください。

公式サイトはこちら⇒マイナビエージェント

特化型転職エージェント

特化型転職エージェントを利用するメリットは次の2つ。

  • 業界の知識が豊富
  • 業界特有の転職対策を教えてくれる

ただし業界に特化しているため、保有している案件は少ない傾向があります。
また中規模から小規模の転職エージェントが多く、情報やノウハウが弱い傾向もあるようです。
特化した業界でも、総合型転職エージェントの方が求人を多く持っていることもあるので、総合型+αとして利用するのがいいかもしれません。

IT特化

ITに特化した転職エーじぇんとでは、次の2社がオススメです。

  • ワークポート
  • レバテックキャリア

ワークポート

ワークポートは最近総合型転職エージェントに変わりましたが、IT業界に強いため特化型として紹介しています。
その理由としては、IT・WEB関連の求人は総合型よりも豊富でなおかつ強いのですが、そのほかの業界はまだまだ弱いという評判が多いからです。
なので総合型転職エージェントとしてではなく、IT・WEB特化としてワークポートを利用するべきだと言えます。
対応の速さも業界№1の評価を得ている転職エージェントです。

公式サイトはこちら⇒WORKPORT

レバテックキャリア

レバテックキャリアは、IT業界のエンジニアやクリエーターに特化した転職エージェントです。
最新の業界知識にも詳しく、エンジニアやクリエーターの転職市場での価値を適切に評価してくれます。
そのためキャリアアップや年収UPを目的とした転職に強いことが特徴です。
とくに関東1都3県、あるいは大阪周辺に在住しているエンジニアにおすすめの転職エージェントです。

公式サイトはこちら⇒レバテックキャリア

アパレル特化

アパレル業界の転職エージェントは非常に多く、なんと30社以上もあると言われています。
なかには悪質なエージェントもあるようなので、アパレル特化エージェントを利用するときは、評判などをきちんと確認することが大切です。

クリーデンス

クリーデンスは人材紹介会社大手のパーソナルキャリアが運営する、アパレル専門の転職エージェントです。
パーソナルキャリアが運営する転職エージェントにはDODAもあります。
案件数や対応地域、キャリアコンサルタントの質ともに、アパレル特化の転職エージェントではクリーデンス1強となっているようですね。
そのためアパレル・ファッション業界への転職を考えるなら、利用するべきだと言えるでしょう。

公式サイトはこちら⇒アパレル業界の転職ならクリーデンス

ファッショ―ネ

ファッショーネはレバレジーズが運営する、アパレルに特化した転職エージェントです。
パーソナルキャリアはレバテックキャリアやハタラクティブなども運営しています。
案件を首都圏に絞っているため、東京都内で働きたい方には、おすすめの転職エージェントです。
クリーデンスを利用してみて、もし決まらなければファッショ―ネも利用してください。

公式サイトはこちら⇒ファッショーネ

薬剤師特化

薬剤師に特化した転職エージェントのおすすめは、次の3つです。

  • リクナビ薬剤師
  • マイナビ薬剤師
  • ファルマスタッフ

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師はリクルートが運営する薬剤師を専門に扱った転職エージェントです。
ドラッグストアの求人や、高収入の求人が多く、担当するコンサルタントも優秀な方が多いため、利用者の評判は良いようです。
ただ多少強引なところもあるようなので、自分の意思を強く持つことが必要かもしれません。

公式サイトはこちら⇒リクナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師はマイナビグループが運営する薬剤師専門の転職支援サービスです。
求人数が少ないからか、提案力も弱いという評価が多いのですが、コンサルタントの対応は「親身」「丁寧」と高評価です。
そのため初めての転職に不安のある方は、相談してみると良いかもしれません。

公式サイトはこちら⇒マイナビ薬剤師

ファルマスタッフ

ファルマスタッフは日本調剤グループ会社が運営する薬剤師転職支援サービスです。
求人と質が高いという評価が多く、特に調剤薬局の求人を多く取り扱っているそうです。
ただし担当するコンサルタントの質にかなりバラツキがあるようで、「良い」と言う人と「悪い」と言う人で大きく評価がわかれています。
コンサルタントと相性が悪いとか、対応が悪いと感じたら、担当を変更してもらうべきかもしれません。

公式サイトはこちら⇒ファルマスタッフ


免責事項 お問い合わせ

Presented by bunoshi