未経験でエステティシャンに転職するには

「エステティシャンに転職したい」

と言う方に向けて、エステティシャンの仕事と転職について書いています。
エステティシャンを目指している方の参考になれば嬉しいです。

未経験で転職できるのか

エステティシャンになるのに、特別な資格は必要ありません。
とはいうものの美容に関わる知識が求められるエステティシャンが、未経験でも務まるのか気になりますよね。

実際に求人を調べてみると、経験者のみの求人もありますが、未経験者可の求人も沢山あります。
しかも未経験者可の求人は、採用後にエステに関する知識や技術、接客マナーの研修を行う職場も多いようです。

つまり未経験可で教育制度が充実している求人を選べば、未経験者でも転職できると言えるでしょう。

未経験者だと辛い?

未経験者可の求人は多いものの、エステティシャンとして働くには専門的な知識が求められます。
いくら研修制度があるとはいえ、完全に覚えるまでゆっくり教えてくれることはありません。

施術の知識や接客方法など、短期間のうちに様々なことを覚えないといけないため、プレッシャーに感じてしまうこともあるでしょう。

そして職場は女性中心なので、どうしても人間関係に気を遣う必要があるとか。
「~派」と言うグループが自然と作られていくそうなので、人間関係が嫌になって辞めていく方も多いそうです。

人間関係の話は調べると大量に出てくるので、職場選びがとても大切な要素だと言えます。

エステティシャンは肉体労働?

エステティシャンの仕事は、基本的に立ちっぱなしです。

お客ごとに部屋のセッティングをする必要がありますから、施術に合わせた道具を用意したり、ときには大掛かりな機器を運ぶこともあります。

またお客のボディケアをでは、1時間マッサージを続けることも普通にあるそうです。
全身を入念に1時間もマッサージすることは、慣れないとかなりの重労働ですよね。

あると有利な資格や経験とは

エステティシャンはお客様に接してサービスを行うサービス業です。
そのため接客経験があると有利に働きます。

化粧品を取り扱うことも多いため、化粧品販売に関わる経験があれば、よりアピールポイントしやすいでしょう。

知識を身に着けるなら

エステティック養成学校やスクールに通って技術を身に着けることもできます。
エステティックサロンと提携しているところもあり、通うことで就職が容易になるケースもあるようです。

また基本的な知識を身に着けていると、採用時に優遇してくれる職場もあります。

とは言うものの未経験者には研修を行ってくれる職場が多いので、スクールに通うメリットがあまりないかもしれません。

通信教育もありますので、実際にエステティシャンとして働いてみて、さらなるスキルアップを目指すときに受講しても良いかもしれませんね。

求人の探し方

エステティシャンの求人は、求人雑誌や求人サイトなどを使って探します。
求人サイトを使う場合は、大手求人サイトよりも美容系を専門としている転職サイトを利用してください。

研修制度が充実している求人を選ぶ

未経験者が求人を選ぶときに大切なのが「研修」です。

サロン独自に研究を行っていたり、資格取得までサポートしてくれるところもあります。
なかには化粧品などの知識や接客マナーの研修も行う所があるようです。

スクールとサロンが提携しているところもありますので、「研修」についてしっかりチェックしましょう。

また研修中に給与が発生するかどうかも、忘れずに確認してください。

正社員になれるのか

サロンによっては未経験者をアルバイトやパートで採用するところがあります。
もし技術や知識を身につけても社員になれないのなら、モチベーションが下がってしまいますよね。

先に入社した先輩は正社員になっているのか、どういう流れで正社員になったのかをきちんと確認しましょう。
もし正社員になれないのなら、別の求人を探すべきです。

エステティシャンの就職先

エステティシャンの大半は、エステティックサロンやリラクゼーションサロンで働いています。
サロン以外の就職先だと、ホテルや旅館にあるエステコーナーや、ブライダル専門のサロン。
経験を積んだエステティシャンでは独立している方もいます。

未経験者の場合はまず技術を学び、経験を積むことが大切です。
ホテルや旅館のエステではその日限りの施術が多いためので、技術を一通り学び、経験を積むと言う意味では、エステティックサロンやリラクゼーションサロンが良いかもしれません。

ブラック企業を避けるには

エステ業界はブラックな職場が多い、という話があります。
なので求人をよく見て、ブラックそうな職場は避けるようにしてください。

求人票でチェックするポイントは次の5つ。

  • 求人を募集している期間が長い
  • 常に求人を出している
  • 求人に出ている給与の幅が大きい
  • 試用期間がやたらと長い
  • 職場の特徴が「アットホーム」

面接では次の点に注意します。

  • やたらと精神論を振りかざす
  • 労働条件に関する質問に答えない
  • 時間が短い(通常30分~1時間はかかる)
  • 雑談が多い

内定後は「雇用契約書」に次の5項について書かれているか、必ずチェックしましょう。

  • 労働契約の期間に関する事項
  • 就業場所や業務内容に関する事項
  • 労働時間・残業の有無・休日に関する事項
  • 給与に関する事項
  • 退職に関する事項

内容がおかしい、項目が抜けている場合は署名をせず、理由を企業側に聞きましょう。
解答がない場合は辞退することも考えてください。

またサロンの評判をネットでチェックすることも大切です。
口コミサイトだけじゃなく、Google Mapの口コミも見るようにしましょう。

最後に

経験や資格不問で働きだすことができるエステティシャン。
仕事ができるようになれば将来独立することも夢ではありません。

ただ…エステ自体が乱立されていますので、独立して生計を立てるには、かなりの努力と工夫が必要そうではあります。

またどの職場に就職するかによって環境も大きく違うので、必ず情報収集を行うようにしてください。

面倒な登録が不要の転職アプリ

※記事の中でも紹介しているかも。でも本当にお勧めできるアプリなんです。

次のような悩みを感じていませんか?

  • すぐ転職するわけじゃないが情報が欲しい
  • 転職を考えているが活動する時間がない
  • 仕事がつらくて、できれば辞めたいと思う
  • 転職エージェントに登録するのは抵抗がある

こういった悩みを抱えている方に紹介したいのが、ジョブクルの転職アプリ。
その理由は次の6つの特徴があるからです。

  • 面倒な登録が不要
  • 完全無料
  • チャットで転職コンシェルジュに相談できる
  • 電話や面談をする必要がない
  • 退職や転職に関する相談なら何でもOK
  • 転職エージェントと遜色のないサービスが受けられる

ぼくも転職エージェントを利用したことがありますが、電話で話したり面談で会うことが意外と億劫なんです。
「無理に勧められそう」とか「断られたらいやだな」と言う不安も感じます。
それにちょっと相談したいだけで、本当に登録していいのかどうかも悩みますよね。

そんな不安を全て取り除き、気軽に転職のプロに相談できるのがジョブクルの転職アプリです。

ぼくも実際に使ってみましたがかなり具合がいい。
なによりチャットで転職のプロに、気軽に相談できるところがすごく気に入っています。
しかもサービスの内容は転職エージェントと比べても大きな違いはありません。

気軽に相談できてしかも親切に対応してもらえる。
インターフェイスの使い勝手に少し不満はありますが、電話をする必要も、会いに行く必要もないのは大きなメリットです。
良かったら試してみてくださいね。

転職はジョブクル -正社員求人情報を検索してくれる転職アプリ
転職はジョブクル -正社員求人情報を検索してくれる転職アプリ
開発元:Smiloops
無料
posted withアプリーチ