40代の転職は想像以上に厳しい!できれば仕事は辞めない方がいい

40代の転職は厳しい

40代の転職は想像している以上に厳しい!です。

インターネットで調べると、「40代で転職成功」とか「40代の転職でキャリアアップ」などの記事や広告を見かけますが、現実は全く違います。

はっきり言って40代で転職に成功するのは、学歴や経歴がかなり上の方のほんの一部の人だけです。

なので「一般人」だと思っている方が40代で仕事を辞めると、仕事が見つからない生き地獄を味わうことになります。

もし今40代以上で仕事を辞めたいと思っているのなら、絶対に次の仕事を見つけてから辞めるべきです。

40代の転職で失敗する理由

40代の転職で失敗する理由は、はっきり言えば「40代だから」です。
なぜなら多くの企業は、40代の転職者を求めていないからです。

インターネットで調べると、「中高年の転職を理解していない」「プライドが高すぎる」「我慢強さがない」「年齢のせいにする」などが、40代の転職で失敗する理由として言われていますよね。

ですがこれはトップクラスの大学を卒業した、輝かしいキャリアがある人を対象にした話。

普通に就職して普通に働いてきた方は、40代という年齢だけで転職に失敗します。
企業が40代を求めていないのですから、転職で失敗するのは当然のことです。

それに40代の転職で成功するのなら、アラフォーで主夫にならずに再就職しています…。

40代の転職は想像しているよりも厳しいものです。

40代でも採用されやすい業界

40代でも比較的採用されやすい業界はあります。
それは慢性的な人手不足に悩まされている業界です。

分かりやすく言えば。

  • タクシー
  • 運送業
  • サービス業
  • 小売業

などです。

ただしこれらの業界に初めて入るのであれば、かなり厳しい現実が待っていると思ってください。

なぜなら今までのキャリアは関係がなくなり、ゼロからスタートすることになるからです。

それに「比較的採用されやすい」だけで、必ず採用されるわけではありません。

40代で仕事を辞めてからの転職は危険

40代で転職をする際に、仕事を辞めてから転職活動を行うのは、本当に危険です。
なぜなら先ほども書いたように、40代を求めている企業がすごく少ないから。

仕事を辞めてしまえば収入が途切れてしまいます。
退職金や失業給付金があるので、しばらくは生活できるはずですが、それでも不安は無くなりません。

とくに自信があった分野の仕事で不採用が続くと、精神的にもきつくなってきます。
さらに転職活動に時間がかかれば、生活費の心配をしなければいけなくなるのです。

その上転職に失敗してしまったら…。

「仕事を辞めなければよかった…。」と後悔しますよね。

なので40代で転職したいのなら、必ず在職中に仕事を探してください。

40代で転職する方法

40代の転職は想像以上に厳しいのですが、それでも転職する方法はあります。
それは、利用できる「モノ」は全て利用することです。

転職エージェントに片っ端から登録する

まず40代で転職するのなら、転職エージェントは全て申込みましょう。

ただし40代の場合は、転職エージェントに「紹介できる求人がない」と言われてしまうこともあります。
あるいは担当者に熱意がなく、なかなか求人を紹介してもらえないこともあるでしょう。

それでも複数の転職エージェントに申し込めば、熱心にサポートしてもらえる可能性が出てきます。

登録などの手続きがちょっと面倒ですが、できるだけ多くの転職エージェントに申し込んでください。


ハローワークは必ず利用する

ハローワークには全国の求人が集まっていますから、必ず利用してください。

ただしハローワークの求人には年齢制限がないので、企業とコンタクトを取る際に「40代でも採用するかどうか」を聞いてみてください。

聞かずに求人に応募していると、年齢フィルターのかかっている企業へも応募することになり、履歴書や職務経歴書を書く手間だけが増えてしまいます。

年齢制限が禁止されているので仕方がないことですが、はっきり言って効率が悪いですし、郵送代も勿体ない。

聞けば答えてくれることも多いので、申し込む前に確認しましょう。

友人・知人に紹介をお願いする

40代の転職で一番採用される確率が高いのは、友人・知人の紹介です。

紹介をお願いすることが恥ずかしい。
何かあったら迷惑をかけてしまう。

などと考える方もいると思いますが、仕事がないよりはマシです。

なので紹介をお願いできる友人や知人がいるのなら、絶対にお願いするべきです。

40代で仕事を辞めると地獄が待っている

実際に40歳で仕事を辞めて知りました。
40代で次の仕事を決めずに辞めると、仕事が見つからないという地獄が待っています。

なので今40代で仕事を辞めたいと考えているのなら、在職中に仕事を探すことを強くおすすめします。
なぜなら仕事を辞めてしまえば、元に戻すことができないからです。

在職中に転職活動をしてみて、現状を把握してから辞めても遅くはありません。

40代で何も考えずに仕事を辞めると、次の仕事が見つからないという地獄が待っていますよ。




面倒な登録が不要の転職アプリ

次のような悩みを感じていませんか?

  • すぐ転職するわけじゃないが情報が欲しい
  • 転職を考えているが活動する時間がない
  • 仕事がつらくて、できれば辞めたいと思う
  • 転職エージェントに登録するのは抵抗がある

こういった悩みを抱えている方に紹介したいのが、ジョブクルの転職アプリ。
その理由は次の6つの特徴があるからです。

  • 面倒な登録が不要
  • 完全無料
  • チャットで転職コンシェルジュに相談できる
  • 電話や面談をする必要がない
  • 退職や転職に関する相談なら何でもOK
  • 転職エージェントと遜色のないサービスが受けられる

ぼくも転職エージェントを利用したことがありますが、電話で話したり面談で会うことが意外と億劫なんです。

「無理に勧められそう」とか「断られたらいやだな」と言う不安も感じます。
それにちょっと相談したいだけで、本当に登録していいのかどうかも悩みますよね。

そんな不安を全て取り除き、気軽に転職のプロに相談できるのがジョブクルの転職アプリです。

ぼくも実際に使ってみましたがかなり具合がいい。
なによりチャットで転職のプロに、気軽に相談できるところがすごく気に入っています。
しかもサービスの内容は、転職エージェントと比べても大きな違いはありません。

気軽に相談できてしかも親切に対応してもらえる。
インターフェイスの使い勝手に少し不満はありますが、電話をする必要も、会いに行く必要もないのは大きなメリットです。
退職や転職で悩んでいる方にこそ、使ってほしいアプリです。

ダウンロード
おすすめのまとめ記事 仕事を辞めたい

30代の転職