分からない仕事を任されたらとりあえず全力でやってみる!

分からない仕事を任されると、何をどうしていいのか悩みますよね。

ぼくも事務員になったとき、まったくわからない仕事を突然任されて、かなり悩んだことがあります。

といってもぼくが任されたのは在庫管理。

ただの在庫管理じゃありません。
過去に一度も在庫を管理したことない会社で、ゼロから在庫を管理する仕組みを作れと言われたのです。

しかも…最初はほかの人が担当していたのに、何の前触れもなくいきなり全責任を押し付けられました。

分からない仕事はゴールの確認から始める

ゼロから仕組みを構築した経験がありませんから、最初の数日は本気で悩んだものです。

ですが任された以上はやるしかありません。

ぼくが最初に取り組んだのは、上司が望むゴールを確認すること。

「在庫を管理すること」と「上司が望む姿」に違いがあれば、いくら仕組みを作っても無駄になります。

なので、わからない仕事を任されたときは、まずゴールを確認することが大切です。

課題を洗い出す

ゴールの確認をしたら、次は「ゴール」と「現状」を比較して、課題(問題点)を洗い出します。

課題を洗い出すことで、何から手を付ければいいのかが明確になるからです。

言い換えれば課題は「道しるべ」のようなもの。

ゴールだけ見て走るよりは、道しるべを頼りに1歩ずつ進んだほうが、早く終わるものです。

スケジュールを組む

課題がわかったら次にスケジュールを組みます。

スケジュールを組むときは、期日が決まっているなら逆算して組みます。
期日が決まっていない場合は、必要な工程を順番に並べていき、完了予定を上司に報告してください。

スケジュールを組むことで仕事の進捗状況を把握しやすくなります。

一人で難しければ人手を借りる

もし一人で仕事を進めることが難しければ、人手を借りてください。

人手を借りたいときは、上司に相談すればOKです。

もちろん、どのくらい人手が欲しいのかを明確にしておくこと。

ただ「忙しいから人を貸してください」では、上司も対応に困ってしまいます。

「○○という作業を進めるのに、〇日の間〇人の人を貸してください」

…のように、内容を明確にして依頼しましょう。

悩んだら即相談

仕事の進め方などで悩んだら、迷わず上司に相談します。

とくにわからない仕事を進めているときは、早め早めに報告してください。

なぜならわからない仕事では、些細なつまずきが大きな問題になるケースもあるからです。

また、こまめに報告することで、上司に安心感を与えることもできます。

ひたすら勉強する

分からない仕事を任されたときは、進んで勉強することも大切。

なぜなら「わからない」のは「知識がない」ことが原因だからです。

最低限の知識を得るだけなら、ネット検索でも対応できます。
少し突っ込んだ知識が欲しければ、専門書などを読んでもいいですよね。

少しでも予備知識があれば、仕事を理解するスピードが格段に速くなります。

「分からないから仕方がない」ではなく、「わからないから勉強する」ようにしてください。

同僚に聞く

もしその仕事を経験した同僚がいるのなら、話を聞くのも手です。

なぜなら話を聞くことで、仕事のイメージをつかむことができるから。

仕事のイメージをつかめれば、課題なども見つけやすくなります。

何より経験者の話は参考になるものです。

前例を探す

分からない仕事を全くのゼロから始めるのは、はっきり言って不可能です。

なのでネットでもなんでもいいので、前例を探してください。

もし前例がないのなら、似たような仕事の前例を探してもいいですよね。

また1つの前例だけではなく、複数の異なる前例を参考にする方法もあります。

とにかくわからない仕事をゼロから組み立てようとしても、時間がかかるだけでうまくいきません。

だからこそ、前例を探して参考にすることが大切です。

分からない仕事でも全力で取り組む

仕事を任されるのは、あなたが高い評価を受けているからです。

ましてやわからない仕事(未経験の仕事)を任せるのは、あなたなら自力で何とかするだろうと期待されている証拠。

なのでわからない仕事を任されたら、全力で取り組みましょう。

間違っても「なんでわからない仕事を任せるの?」とか、「ほかの仕事があるから無理!」とか思わないこと。

あなたならできると思って仕事を任せているわけですから、期待に応えられるように努力してください。

最後に

今回は以上です。

分からない仕事を任せるのは、あなたが信頼されている証拠です。

なので「わからないからいやだ!」と突っぱねるのではなく、全力で仕事に取り組んでください。

その仕事で結果を出せば、さらに評価が上がります。

この記事がわからない仕事を任されて悩んでいる方の、参考になれば幸いです。