つらい仕事は無理やりでも、退職代行サービスを使ってでも辞めていい

・人間関係が悪すぎて仕事を辞めたい
・仕事が多すぎてつらい
・退職代行がどんなサービスか知りたい
・そもそも退職代行で本当に退職できるの……?

そう思っていませんか?

初めまして。
私もずーっと仕事を辞めたいと思っていました。

なぜなら転職した会社で人間関係に失敗し、精神崩壊直前まで追い込まれたからです。

正直に話しますが……

・帰宅する車の中で毎日泣く
・電柱にぶつければ楽になれると本気考える
・消えてなくなりたいと普通に思う

……というところまで追い込まれています。

で、結局3か月で仕事を辞めたわけですが……。

仕事を辞める時も大変でした。

「今日こそ退職届を出して仕事を辞める!」

そう意気込んで出社しますが、実際には怖くて退職届が出せません。

・何を言われるかわからない
・止められたら乗り切る自信がない
・理由はないけど怖い

そんなことを考えていたのです。

ですが、悩んでいても前には進みません。
ましてや、毎日帰宅する車の中で涙を流し、「いっそ消えてしまいたい」と、本気で考えていたのです。

「辞めたい」なんて、言い出す勇気もありません。

でも、このまま続けていたら、心が壊れるのは確実でした。
なので、勢いを込めて社長に告げたのです。

「辞めさせてください!」と……。

そしてこう言われました。

「ふざけんな! こんな短期間で辞められたらうちの会社に来る人がいなくなるだろ!」

こう言われた? のではありません。
まるで私が人ではないかのように、頭ごなしに怒鳴られたのです。

あまりの出来事に頭の中は真っ白。

「仕事を辞めることさえできないのか……」

そう思い、目の前が真っ暗になったことを覚えています。

私はこの3日後に、もう一度「辞めさせてください」と社長に震えながら伝えました。
その結果、打ち合わせルームでさんざん暴言、怒声で罵られ、最後には、

「明日から来なくていい! 今すぐ出ていけ!」

と、怒鳴られましたが、結果として仕事を辞めることができました。

はっきり言いますが、私は退職代行を利用していません。
というよりも、当時は退職代行なんてなかったのです。

ですが、もし退職代行があったら、迷わずに利用しています。
なぜなら、本当につらい職場を辞める時は、「辞めたい」と伝えることさえつらいからです。

そして「辞めるといいづらいな」と思う職場では、大抵よくないことが起こります。

私の場合は上司から怒鳴られ、罵声を浴びせられ、人格を否定され、そしてやめることを認めない、という現実が降ってきました。
その結果、「逃げ道がない」と追い込まれ、なおさら「消えたい」と思うようになったのです。

だからこそ言えます。

本当につらいのなら、どんな手段を用いても構いません。
退職代行を利用して辞められるなら、それでもいいんです。

無理をして自分で伝えるより、自分で伝えてつらい思いを味わうよりも、退職代行を利用しましょう。

つらい仕事は「辞めます」というだけでもつらいもの。
そのつらさを我慢するよりも、頼れるものは頼ってください。

【退職代行ガーディアン】

仕事を辞めるのは逃げじゃありません。
自分らしさを取り戻すための手段です。