40代の転職は給与が安すぎてみじめになる

40代の転職は給与が安くてとてもみじめな気持ちになる

タイトルの通りです。

私は43歳で転職しました。

というのも、独立して失敗したからです。

転職活動は本当にみじめでした。

何しろハローワークの職員が私の年齢を聞いただけで

  • 40代の転職は厳しい
  • 求人はほとんどない

と断言しましたから。

そして次の仕事を見つけても、年収がめちゃくちゃ下がるという……。

仕事で失敗しているから、仕方がないといえば、仕方がないのかもしれません。

年収ダウンがとにかくみじめ

40代求人の給与が安い

みじめだなぁ。

そう思ったのは、何よりも年収が大幅に下がったことですね。

自慢じゃありませんが、独立する前は年収1千万まで行っていたんです。

独立したあとも年収800万円くらいありましたし。

それが40代で再就職したら、手取り22万円ですよ……。

もうね。
なんだこの低さは!と、悲しくなりました。

とはいえ独立に失敗していますから、給与がもらえるだけでもありがたい。

お金がないと食べていくこともできませんから。

でもみじめでしたね。

今まで頑張ってきたのはいったい何だったのかと、本気で落ち込みました。

30代より下だと思うと泣きたくなる

年下より給与が安い

さらに落ち込むのは、同じ会社で働いている30代よりも、給与が安いということ。

向こうは役職がついていますから、仕方がないことなのですが。

それでも年下に年収で負けるのは悔しい!

ほんの数か月で同等以上の仕事をこなせるようになっても。

実績で上に行ったとしても、年下のほうが給与が高いのです。

まぁ、知らなければ大きな苦痛にはならないのかもしれませんが。

それでもみじめですよね。

親戚だと比べられる可能性がある

一番怖いのは、親族の集まりで年収の比較をされることです。

よくありますよね。

  • お宅の旦那いくら稼いでいるの?
  • 給与はどのくらい?

とか、下世話な質問をされること。

これが本当に恐怖です。

多分……というか、間違いなく年下の甥っ子のほうが給与が高いでしょうね。

これはこれで、本当に惨めな気持ちになります。

40代の転職は慎重に

安易にやめてはいけない

そんな経験をした私から言えるのは、40代の転職は慎重に行いましょう、ということ。

何も考えずに転職へと踏み切ると、この世の地獄を見ることになります。

みじめなだけで済めば、まだいいほうかもしれません。

人気記事40代の転職は想像以上に厳しい!できれば仕事は辞めない方がいい

会社に依存しない人生を!
サラリーマン向け無料ブログ講座

わたしは、今あなたが読んだこのブログで、毎月10万円以上稼いでいる現役のサラリーマンです。

ブログのジャンルは転職や仕事の悩み。

つまり、毎日の仕事で感じた不満や悩み、仕事で得た経験をブログの記事にして、毎月10万円以上稼いでいます

この話を聞いてこう思いませんか?

「仕事のことを書くなら、わたしにもできそう」と。

 

今回ブログの基礎がわかる「サラリーマン向けブログ講座」を始めました。

なぜブログ講座を始めたのかというと、公式LINEの友達を増やしたいからです(笑)

この「サラリーマン向けブログ講座」では、ブログだけで2000万円以上稼いだ筆者が、ブログ運営に必要な知識を無料で配信

毎日送られてくる全11回の講座を読むだけで、何をどうすればいいのかがサクッと丸わかり。

始め方は簡単。
ぶのし公式LINEを友達登録するだけ。

「ブログ副業を始めたい!」

そう思ったらぜひチャレンジしましょう!
「始めたい」と思った今が、学ぶチャンスです!

>>>無料ブログ講座の詳細はこちら