30代におすすめの転職エージェント

30代の転職では即戦力が求められることは、いまさら言うまでもありません。
ですがあなたの経験やスキルが活かせる求人を自分で探すのは、思いのほか難しいものです。

だからこそ、経験やスキルを加味して求人を紹介してくれる転職エージェントを利用することが、30代の転職では大きなポイントになってきます。

転職エージェントには、幅広い業界や職種の求人を多く持つ「総合型転職エージェント」と、特定の業界や対象とする層(年齢など)を絞って専門的な案件をもつ「特化型転職エージェント」の2種類があります。

個人的には総合型転職エージェントを利用しておけばいいと考えていますが、次の業界の方は特化型も併用するべきでしょう。

  • IT/WEB業界
  • アパレル業界
  • 薬剤師

この記事では総合型と特化型でそれぞれお勧めの転職エージェントを紹介しています。

総合型転職エージェント

総合型転職エージェントを利用するメリットは、次の2つ。

  • 案件を豊富に持っているため選択肢が多い
  • 違う業界や職種の案件を紹介してもらえる

ただし担当者によっては、業界特有の知識に疎いこともあります。
また転職エージェントの規模が大きいと、担当者によって差が出ることもあるようです。

もし相性の悪い担当者が付いた場合は、担当を変えてもらうか、他の転職エージェントを利用するべきかもしれません。

doda

リクルートエージェントに次ぐ、国内№2の総合型転職エージェントです。
担当者の当たりはずれが少なく、職務経歴書や面接などの転職対策で、圧倒的に高い評価を受けています。
ただ質の低い求人があったり、業界特有の知識に疎かったりと、提案力は低いようです。
とはいえ総合的にはリクルートエージェントに匹敵しますし、何より担当者の当たり外れが少ないことが嬉しいですよね。

公式サイトはこちら⇒doda

リクルートエージェント

案件の数や内定の決定率など、国内№1と言われる総合型転職エージェントです。
口コミでの評価も高く、第二新卒からハイキャリアまで幅広いユーザーから支持されています。
担当者によって対応に差があると言われますが、転職活動を行うのなら必ず利用するべき転職エージェントです。

登録はこちら⇒リクルートエージェント

CAREERCARVER

リクルートが運営する、年収600万円以上のハイクラスを対象とした転職エージェント。

他の転職エージェントとの違いは、所属する約600名のコンサルタントの中から、経歴や実績などのプロフィールをみて、相談するコンサルタントを指名できること。
また登録時に希望条件や業界を書いておけば、コンサルタントから条件が合う案件を送ってきてくれます。

取り扱う案件もハイキャリアなものばかり。
直近の年収が600万円以上で転職を考えている方は、CAREERCARVERがおすすめです。

公式サイトはこちら⇒CAREERCARVER

マイナビエージェント

20代に強い転職エージェントですが、会社方針で30代の転職にも力を入れ始めています。
なので今相談すれば、良い担当者がつく可能性が高いと言えるでしょう。
もし相性が悪い担当者が付いた場合は、他の転職エージェントを利用してください。

公式サイトはこちら⇒マイナビエージェント

特化型転職エージェント

特化型転職エージェントを利用するメリットは次の2つ。

  • 業界の知識が豊富
  • 業界特有の転職対策を教えてくれる

ただし業界に特化しているため、保有している案件は少ない傾向があります。
また中規模から小規模の転職エージェントが多く、情報やノウハウが弱い傾向もあるようです。
特化した業界でも、総合型転職エージェントの方が求人を多く持っていることもあるので、総合型+αとして利用するのがいいかもしれません。

IT特化

ITに特化した転職エージェントでは、次の2社がオススメです。

  • ワークポート
  • レバテックキャリア

ワークポート

ワークポートは最近総合型転職エージェントに変わりましたが、IT業界に強いため特化型として紹介しています。
その理由としては、IT・WEB関連の求人は総合型よりも豊富でなおかつ強いのですが、そのほかの業界はまだまだ弱いという評判が多いからです。
なので総合型転職エージェントとしてではなく、IT・WEB特化としてワークポートを利用するべきだと言えます。
対応の速さも業界№1の評価を得ている転職エージェントです。

公式サイトはこちら⇒WORKPORT

レバテックキャリア

レバテックキャリアは、IT業界のエンジニアやクリエーターに特化した転職エージェントです。
最新の業界知識にも詳しく、エンジニアやクリエーターの転職市場での価値を適切に評価してくれます。
そのためキャリアアップや年収UPを目的とした転職に強いことが特徴です。
とくに関東1都3県、あるいは大阪周辺に在住しているエンジニアにおすすめの転職エージェントです。

公式サイトはこちら⇒レバテックキャリア

アパレル特化

アパレル業界の転職エージェントは非常に多く、なんと30社以上もあると言われています。
なかには悪質なエージェントもあるようなので、アパレル特化エージェントを利用するときは、評判などをきちんと確認することが大切です。

クリーデンス

クリーデンスは人材紹介会社大手のパーソナルキャリアが運営する、アパレル専門の転職エージェントです。
パーソナルキャリアが運営する転職エージェントにはDODAもあります。
案件数や対応地域、キャリアコンサルタントの質ともに、アパレル特化の転職エージェントではクリーデンス1強となっているようですね。
そのためアパレル・ファッション業界への転職を考えるなら、利用するべきだと言えるでしょう。

公式サイトはこちら⇒アパレル業界の転職ならクリーデンス

ファッショ―ネ

ファッショーネはレバレジーズが運営する、アパレルに特化した転職エージェントです。
パーソナルキャリアはレバテックキャリアやハタラクティブなども運営しています。
案件を首都圏に絞っているため、東京都内で働きたい方には、おすすめの転職エージェントです。
クリーデンスを利用してみて、もし決まらなければファッショ―ネも利用してください。

公式サイトはこちら⇒ファッショーネ

薬剤師特化

薬剤師に特化した転職エージェントのおすすめは、次の3つです。

  • リクナビ薬剤師
  • マイナビ薬剤師
  • ファルマスタッフ

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師はリクルートが運営する薬剤師を専門に扱った転職エージェントです。
ドラッグストアの求人や、高収入の求人が多く、担当するコンサルタントも優秀な方が多いため、利用者の評判は良いようです。
ただ多少強引なところもあるようなので、自分の意思を強く持つことが必要かもしれません。

公式サイトはこちら⇒リクナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師はマイナビグループが運営する薬剤師専門の転職支援サービスです。
求人数が少ないからか、提案力も弱いという評価が多いのですが、コンサルタントの対応は「親身」「丁寧」と高評価です。
そのため初めての転職に不安のある方は、相談してみると良いかもしれません。

公式サイトはこちら⇒マイナビ薬剤師

ファルマスタッフ

ファルマスタッフは日本調剤グループ会社が運営する薬剤師転職支援サービスです。
求人と質が高いという評価が多く、特に調剤薬局の求人を多く取り扱っているそうです。
ただし担当するコンサルタントの質にかなりバラツキがあるようで、「良い」と言う人と「悪い」と言う人で大きく評価がわかれています。
コンサルタントと相性が悪いとか、対応が悪いと感じたら、担当を変更してもらうべきかもしれません。

公式サイトはこちら⇒ファルマスタッフ

良いエージェントの見分け方

転職が成功したら、転職者の年収の30%程度を報酬として受け取るのが、一般的な転職エージェントのビジネスモデルです。

逆に言えば、転職が成功しない限り報酬を受け取ることができません。
そのため報酬を受け取るために、無理やり転職をまとめようとしたり、採用されやすい企業だけを紹介する転職―ジェントが、残念ながら存在します。

では、良い転職エージェントを見分けるにはどうすればいいのでしょうか。

まず案件を紹介されたときに、「なぜその案件を紹介するのか」を質問します。
良い転職エージェントであれば、案件の良し悪しではなく、あなたのキャリアにとってどんな利点があるのかを説明してくれます。

また「ほかにいい案件はないですか?」と言う質問に、粘り強く付き合ってくれるかどうかも、大切なポイントです。

面接が終わった後は「評価された点と、入社後の懸念点」を、転職エージェントに確認してください。
あなたのキャリアを考えてくれるなら、懸念点もきちんと答えてくれます。

そして良い転職エージェントは、回答期限の延長交渉や年収の交渉も、手を抜かずに行ってくれるものです。

まとめると次のようになります。

  • 応募者のキャリアを真剣に考えてくれる
  • 面接の日程調整をきちんと行える
  • 応募者が納得するまで案件を探してくれる
  • 面接のフィードバックをきちんとしてくれる
  • 企業との交渉を代わりに行ってくれる

また良い転職エージェントに出会うには、複数の転職エージェントを利用することも大切です。

面倒な登録が不要の転職アプリ

次のような悩みを感じていませんか?

  • すぐ転職するわけじゃないが情報が欲しい
  • 転職を考えているが活動する時間がない
  • 仕事がつらくて、できれば辞めたいと思う
  • 転職エージェントに登録するのは抵抗がある

こういった悩みを抱えている方に紹介したいのが、ジョブクルの転職アプリ。
その理由は次の6つの特徴があるからです。

  • 面倒な登録が不要
  • 完全無料
  • チャットで転職コンシェルジュに相談できる
  • 電話や面談をする必要がない
  • 退職や転職に関する相談なら何でもOK
  • 転職エージェントと遜色のないサービスが受けられる

ぼくも転職エージェントを利用したことがありますが、電話で話したり面談で会うことが意外と億劫なんです。

「無理に勧められそう」とか「断られたらいやだな」と言う不安も感じます。
それにちょっと相談したいだけで、本当に登録していいのかどうかも悩みますよね。

そんな不安を全て取り除き、気軽に転職のプロに相談できるのがジョブクルの転職アプリです。

ぼくも実際に使ってみましたがかなり具合がいい。
なによりチャットで転職のプロに、気軽に相談できるところがすごく気に入っています。
しかもサービスの内容は、転職エージェントと比べても大きな違いはありません。

気軽に相談できてしかも親切に対応してもらえる。
インターフェイスの使い勝手に少し不満はありますが、電話をする必要も、会いに行く必要もないのは大きなメリットです。
退職や転職で悩んでいる方にこそ、使ってほしいアプリです。

ダウンロード